「ワン!チャン!!」~ビクターロック祭りへの挑戦~「ROAR STAGE」出演権をかけ19 組が1/23・24「公開ライブ審査」に挑む(入場無料)!

ニュース
2016.1.8
「ワン!チャン!!」~ビクターロック祭りへの挑戦~

「ワン!チャン!!」~ビクターロック祭りへの挑戦~

ロックの老舗ビクターエンタテインメント(本社:東京都渋谷区、 以下:ビクター)が2016年2月14日(日)に千葉・幕張メッセ国際展示場で開催するロック・フェスティバル「ビクターロック祭り2016」出演権をかけたオーディション「ワン!チャン!!」~ビクターロック祭りへの挑戦~にて、 二次審査となる「ライブ審査」へ進むアーティスト19組が決定、 「Eggs」オフィシャルサイトで発表された。 ( http://eggs.mu/project/one_chan )


このライブ審査は2016年1月23日(土)(東京)、 24日(日)(大阪)の2日間、 オーディエンスを招いた公開審査として開催されることも決定しました(入場無料)。

両日、 審査員を務めるのは、 サザンオールスターズ初代ディレクターであり、 ビクターエンタテインメントグループ顧問である高垣健氏と、 下北沢mona records店長、 CDショップ大賞実行委員を経て、 現在はタワーレコードのレーベル事業統括責任者として数多くのレ
ーベルを手掛ける行達也氏。 また、 自身も「ROAR STAGE」に参戦するダイノジ・大谷ノブ彦氏も特別審査員として、 後日、 ライブ・アクトの映像を審査、 グランプリは2016年1月27日(水)に「Eggs」オフィシャルサイトで発表される。 

グランプリを獲得したアーティストは、 今回新設された「ROAR STAGE」へ出演、 Awesome City Club、 Gacharic Spin、 DJダイノジ、 DJやついいちろう(エレキコミック)、 ヒステリックパニック、 藤原さくら、 そして、 新たに発表されたgo!go!vanillas、 SAKANAMONとともにステージを飾ります。 また、 ビクター監修のもと、 タワーレコードのレーベルからCDリリースも約束されているとのこと。 

「ビクターロック祭り」を盛り上げる期待のアクトは誰か、 ぜひ審査会場でアツいステージを見届けてみては?

 なお、 ライブ審査へ挑む19組のアーティストの楽曲は、 「Eggs」オフィシャルサイトや「Eggs」
アプリでも視聴できる。 

久しぶりに、この規模の期待の持てるオーディションなだけに、若き才能あるアーティストを、まだこの時期から追ってみるのも一興かもしれない。

 

【「ワン!チャン!!」~ビクターロック祭りへの挑戦】 http://eggs.mu/project/one_chan 

■ライブ審査~東京編 
日時:2016年1月23日(土) 開場:17:00 開演:17:30~
会場:渋谷・チェルシーホテル   http://www.chelseahotel.jp/  
出演アーティスト: ORIE、 kiki、 ChroniCloop、 さしすせそズ、 とけた電球、 桃南、 にゃんぞぬデシ、 ヤバイTシャツ屋さん、 RAMMELLS (五十音順) 
MC:岩瀬ガッツ(ロングヘアー)[よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人。 よしもと∞ホールに出演する他、 DJとしても自身が企画するDJイベント「KAMINARI PARTY」をはじめ地元群馬でのお祭りやロックフェス等にも出演するなど精力的に活動中。 ]

■ライブ審査~大阪編 
日時:2016年1月24日(日) 開場:17:00 開演:17:30~
会場:心斎橋・Pangea http://livepangea.com/ 
出演アーティスト: AuRonChiiii、 odd five、 カホリ、 カムラミカウ、 知る権利、 Balloon at dawn、 FEEDWIT、 PETALS、 ペペッターズ、 夕立に笑う (五十音順) 
MC:土井コマキ[FM802「SONIC STYLE」のアシスタントDJとしてキャリアを本格スタート。 その他、 VJ、 MC、 書き物、 イベント企画など、 徒然なるままに「断らない」をモットーに音楽を真ん中において活動中。 ]

*各会場入場無料(1ドリンク別)、 なお「Eggs」アプリを見せると入場時ドリンク代が無料になります。 
*来場者多数の場合は、 入場規制をかけさせて頂きますので予めご了承願います。 

 

【オーディション「ワン!チャン!!」~ビクターロック祭りへの挑戦~について】
「ビクターロック祭り2016」とタワーレコード、 NTTドコモ、 レコチョクによるインディーズアーティストの
音楽活動を支援する「Eggsプロジェクト」共催のオーディション。 

・応募期間:2015年10月13日(火)~2015年12月13日(日)

・審査内容:
[一次審査]:審査員評価+ネット投票(
2015年11月13日(金)~2015年12月23日(水))
[二次審査:ライブ審査] (2016年1月23日(土)東京、 24日(日)大阪)

・グランプリ賞品:「ビクターロック祭り2016 ROAR STAGE supported by Eggs」への出演
ビクター監修のもとタワーレコードのレーベルからCDリリース

・ライブ審査 審査員:ビクターエンタテインメントグループ顧問 高垣健氏 タワーレコード株式会社:レーベル事業統括責任者 行達也氏
・ライブ審査 特別審査員:ダイノジ・大谷ノブ彦氏

 

【ビクターロック祭りについて】 http://rockmatsuri.com 
今回で3回目を迎える「ビクターロック祭り」は、 いつの時代も音楽シーンに確かな足跡を残し続けてきたビクターが「ずっとロック、 これからもロック。 」を合言葉に2014 年に初めて開催。 

第1 回目は家入レオ、 くるり、 Cocco、 サカナクション、 THE BACK HORN、 THE BAWDIES、 サンボマスター、 SPECIAL OTHERS、 Dragon Ash の計9 組(五十音順)、 第2回目にはKEYTALK、 木村カエラ、 キュウソネコカミ、 斉藤和義、 スガ シカオ、 Dragon Ash、 ハナレグミ、 星野 源、 レキシの計9組(五十音順)という、 いまの日本のミュージックシーンを牽引しているアーティストがそれぞれ出演し、 ロックリスナー達を沸かせてきた。 

【ビクターロック祭り2016】 
日程:2016年2月14日(日)
場所:幕張メッセ国際展示場
時間:開場AM9:00 開演AM10:30 終演PM20:30(予定)
出演者:Awesome City Club、 Gacharic Spin、 くるり、 go !go !vanillas、 サカナクション、 SAKANAMON、 THE BACK HORN、 THE BAWDIES、 サンボマスター、 DJダイノジ、 DJやついいちろう(エレキコミック)、 Dragon Ash、 ヒステリックパニック、 藤原さくら、 レキシ
 
シェア / 保存先を選択