ネコグッズが集結!九段下で「ネコマーケット」開催


1月17日(日)、九段下にある科学技術館にて「にゃんだらけVol.1」が開催。ネコ関連のグッズ販売や著名人を招いてのトークショーなど多彩な企画が催される。

■ 雑貨もペット保険も

ネコをテーマにした雑貨、ファッション、スイーツからマンガや雑誌、写真集に至るまで、ネコ好きにはたまらない魅力的な店が多数出店。そのほか、ネコ用品やネコ雑貨、ペット保険といった企業ブース、保護ネコカフェやシェルターの紹介コーナーなど、幅広いジャンルの出展者約200組が一堂に集まる。

また、ネコに関しての企画も多数予定。夢を断たれた不器用な男と愛猫の日常をつづった杉作(スギサク)の人気コミックを原作とした映画「猫なんかよんでもこない。」とのコラボ企画として、監督を務めた山本透のトークショーやキャラクターグッズの販売などを行う。さらに、ワンコインで参加できるネコアートのワークショップ、獣医師による「猫にゃんでも相談室」など、バラエティに富んだ企画がめじろ押しだ。

会場の特設ステージでは、レポーターの東海林のり子をはじめ、「相棒 Season 12」(テレビ朝日)などで女優として活躍中のいけながあいみ、SIAM SHADEのボーカル・栄喜など、さまざまなジャンルで活躍する著名人がネコトークを展開する。

代表の大島さんは「ネコに関するものなら、なんでもありのイベントです。ネコ関連の商品販売のほかにも、保護ネコカフェのご紹介、ネコ好き著名人によるトークショーなど、ネコ好きさんが楽しく過ごせる空間を創ります。ネコグッズやペットフード、ペット用品など、たくさんのプレゼントを用意して、みなさまのお越しをお待ちしております!」と笑顔で話す。

ネコ好きによるネコ好きのためのイベントで、さらに“ネコ愛”を深めよう。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択