『ドラゴンクエスト30周年プロジェクト発表会』に潜入!40万人規模の大型イベント『ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー』開催へ

レポート
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
2016.1.13
市村 龍太郎氏と堀井雄二氏

市村 龍太郎氏と堀井雄二氏

画像を全て表示(27件)

1月13日、今年発売30周年をむかえるゲーム「ドラゴンクエスト」30周年記念プロジェクト発表会が都内某所で開催された。会場では、40万人規模の大型ライブイベント『ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー』の開催などが発表された。

発表会にはスクウェア・エニックス「ドラゴンクエスト30週年プロジェクト」のエグゼクティブプロデューサー・三宅 有氏をはじめ、同統括プロデューサーの市村 龍太郎氏、そしてドラゴンクエストの生みの親、堀井雄二氏が出席した。

左から市村龍太郎氏、堀井雄二氏、三宅 有氏

左から市村龍太郎氏、堀井雄二氏、三宅 有氏


 
三宅氏は「この30周年を支えてもらったユーザーの皆さんとともに祝える一年にしたい」とコメント。その言葉どおり、イベント盛りだくさんの一年となりそうだ。
 
会見は、巨大なスクリーンに投影された30周年記念マップをスライムが冒険をするというスタイルをとり、今年一年の時系列にそってプレゼンが行われた。

 

「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」

「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」


 
最初に発表されたのは、東京ゲームショーなどでも話題をさらった新作「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」のPlayStation®4、PlayStation®3、PlayStation® VITAでの発売。ブロックで世界を作りあげるこのゲームが1月28日にPlayStation®4とPlayStation®VITAで先行体験版を配信する。
 

「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3」

「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3」

 
さらに3月24日には「ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3」がNintendo3DSで発売されるとのこと。こちらでは、同作の近未来的な世界観と、登場する全てのモンスターに乗ることができる"ライドシステムの搭載など、衝撃的な内容が明かされた。
 

続いて発表されたのは、30周年記念プロジェクトの第一弾。5月13日から15日まで幕張メッセ展示ホール4~7で行われる、リアル脱出ゲームとのコラボレーション『竜王迷宮からの脱出』だ。すでに発表されているこのイベントは、通常のリアル脱出ゲームとはシステムが少し変わっている。参加者は戦士、魔法使い、僧侶、遊び人となって4人1組のパーティーを組み、それぞれの冒険の書を進める。全ての印を集めたパーティーだけが竜王に挑戦できるのだ。
 

出題された謎、解けますでしょうか?

出題された謎、解けますでしょうか?

お笑いタレントの狩野英孝さんも出席

お笑いタレントの狩野英孝さんも出席

会場ではリアル脱出ゲームのウォーミングアップとして、簡単なクイズも出題された。答え合わせでは、来場していた狩野英孝が回答し、解説まで加えて正解を導き出して、堀井氏から拍手をもらっていた。

『竜王迷宮からの脱出』のチケットは2月6日から前売り一般発売が開始する。公式サイトでは正解すると特製壁紙をゲットできる練習問題も公開しているので、是非チャレンジしてほしい。


 


 
そして、スクリーンにはシリーズ1作目「ドラゴンクエスト」の発売日、30周年のアニバーサリーデー「5月27日」が登場。30周年の思い出を訊かれた堀井氏は「社会現象となった『ドラクエⅢ』の時に自転車に乗って行列を見に行ったんです。寒い日だったので温かいものでも差し入れたほうがいいのかなって思いました」と、当時を思い出してコメント。市村プロデューサーに「30年前のこの日堀井さんは何をしていたんですか?」と質問されると、堀井氏は「あんまり覚えてないんですよね、その頃はもう『Ⅱ』を作っていたから、電話で連絡を受けたんです」と答えていた。
 

 
そして、「ドラゴンクエストヒーローズⅡ 双子の王と予言の終わり」が、アニバーサリーデーである5月27日に発売されることが発表された。2月からは同作の情報が続々公開されるとのこと。
 
「ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー」の稼働時期も発表

「ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー」の稼働時期も発表

 
また、稼働時期が発表されていなかったアミューズメント向け最新作「ドラゴンクエストモンスターバトルスキャナー」についても新情報が解禁された。こちらは今年初夏、6月末ごろには稼働を開始するという。
 

 
なかでも大きな注目を集めたのは7月から8月に予定されている、30周年記念企画第二弾『ドラゴンクエストライブスペクタクルツアー』についての発表だ。これは横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナ、大阪城ホール、日本ガイシホール、マリンメッセ福岡の5会場で開催する、40万人規模の大型プロジェクトとなる。
 
テレビ生放送で超大型ライブイベントの詳細が発表される。

テレビ生放送で超大型ライブイベントの詳細が発表される。

その全ぼうは、1月20日放送のバラエティ番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系)緊急生放送で明かされるとのこと!この企画については、堀井氏が「『ドラゴンクエストⅢ』の世界観を使った凄いものです」とフライング気味にコメントし、市村さんが汗をかく場面もあった。予想以上に大掛かりなものとなるのようなので、期待に胸がふくらむばかりだ。
 



 
7月下旬から9月上旬には、渋谷ヒカリエにて30周年記念企画第三弾『ドラゴンクエストミュージアム 勇者たちが巡る冒険の軌跡』が開催。会場には鍛冶職人による剣、鎧、兜、盾の、本物の勇者ロトの装備を展示予定とのこと。過去シリーズの冒険を辿るように楽しめる企画になるという。
 
USJともコラボ

USJともコラボ

 
また、時期は未定ながら、ドラクエと同じく15周年を迎えるユニバーサル・スタジオ・ジャパンとのコラボレーションも発表された。ここでも堀井氏は「アトラクション的なものですかね?」とフライング気味にコメントしていた。
 

「ドラゴンクエストⅪ 過ぎさりし時を求めて」 (画像は開発中のものです)

「ドラゴンクエストⅪ 過ぎさりし時を求めて」 (画像は開発中のものです)



最後には、ユーザーが最も気になるであろう「ドラゴンクエストⅪ 過ぎさりし時を求めて」の情報についてもポロリ。堀井氏は「最初の部分に関しては遊べるものは出来ましたが、如何せんボリュームが大きい」とコメント。市村プロデューサーも「5月27日が誕生日ということは、来年の5月27日までがアニバーサリー。その間に発売できればなと思っています」と期待をふくらませる言葉が聞かれた。
 
本田翼さん

本田翼さん

発表会の最後にはゲストとしてタレントの本田翼が登場。「兄がドラクエⅠ~Ⅲをやっていたのを見ていて、自分でやったのは『テリーのワンダーランド』からで、シリーズは『Ⅴ』からやり始めました」と語り、ドラクエ好きを公言していた。

コアな質問を堀井さんにぶつける本田翼さん

コアな質問を堀井さんにぶつける本田翼さん

さらに「やり始めると止まらなくなる」という本田。「休みの前日に食料とか買い込んできて、休憩をはさみつつ18時間とかやっちゃうんです、レベル上げも好きだし、新しい街に行くと、そこで売っている最強の装備を買い揃えるまで先に進まないタイプです」とアピールし、「子供の時はただ楽しくてやっていたけど、大人になるとストーリーの感じ方も違っていくつになっても楽しめる」とドラクエの良さを話していた。

堀井氏に何か質問は?と聞かれると、本田は「『ドラゴンクエストⅥ』のバーバラはマスタードラゴンなんでしょうか?」とマニアもびっくりの質問を投げかける。市村プロデューサーに対しても、本田は「RPGには終りがあるのがいいと思っていて、今はずっと続けていく運営の作品もあるけど、できればドラクエは終わりがあってほしい」という本気の要望もぶつけていた。
 

 
市村龍太郎プロデューサー、本田翼さん、堀井雄二さん

市村龍太郎プロデューサー、本田翼さん、堀井雄二さん

 
本田がアプリゲームとして運営中の「星のドラゴンクエスト」のCMキャラクターを務めることも発表された。「とある装備を着たり、宝箱を開けたりドラクエの世界に入り込んだ用で楽しかったです!」と、楽しそうにコメントを残した。
 

 
「ドラゴンクエスト」シリーズは、世代を超えたマスターピースとして楽しまれている。パソコンのコアゲームユーザーが楽しんでいたロールプレイングゲームを家庭用ゲーム機の定番としたその功績は、日本のゲームのあり方を変えたと言っても過言ではない。2016年は、画面の中だけでだったファンタジーの世界を体験できるイベントも開催され、盛りだくさんになりそうだ。アニバーサリーイヤーは「ドラゴンクエスト」一色に染まるだろう。

取材・文=
加東岳史 
 
イベント情報
リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト 「竜王迷宮からの脱出」​

 ・開催日時
  2016年5月13日(金)13時~23時
  2016年5月14日(土)10時~23時
  2016年5月15日(日)10時~23時
※最終入場は19時まで

・会場:幕張メッセ 展示ホール 4~7 〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1

・チケット料金:前売り:3,900円 当日:4,400円

・チケット発売日
 ■少年探偵SCRAP団 団員先行発売
 2016年1月9日(土)12:00 ~ 1月11日(月・祝)23:59

 ■イープラス先行発売
 2016年1月16日(土)12:00~

 ■一般発売
 2016年2月6日(土)12:00~



イベント特設サイト
・主催:竜王迷宮からの脱出製作委員会
・企画制作:SCRAP
・企画監修:ドラゴンクエスト30周年実行委員会
・企画協力:スクウェア・エニックス、集英社

 

シェア / 保存先を選択