キャナルシティ博多に恐竜出現!スリリングな涼を体感

ニュース
2015.7.18


キャナルシティ博多(福岡市博多区)では、7月18日(土)から8月31日(月)まで、水のアトラクション「ジャングルウォータースプラッシュ」が登場する。

ライブやイベントでにぎわう地下1階サンプラザステージが、夏限定で水の体感ゾーンに変身する。毎年好評の噴水ショーを中心としたアトラクションに加え、2015年は8月5日(水)公開の映画「ジュラシック・ワールド」とコラボレーションした演出が楽しめる。

同映画の世界観に合わせ、ステージがジャングルと化し、巨大恐竜ロボットがやって来る。期間中の11時から18時の毎時0分には劇中音楽に乗せ、高さ30mまで噴き上がる噴水と共に水しぶきが上がり、スリルを味わえる!さらに、スイッチを押すと大量の水が発射する「ウォーターキャノン(水砲)」や、スタッフが発射する大粒の水のマシンガン「ウォーターマシンガン」といったギミックも用意されている。

同アトラクションで濡れた人には、館内約50店舗でサービスが受けられる「濡れトククーポン」を会場にてプレゼント。また、期間中「ジュラシック・ワールド クイズラリー」と「キャナル恐竜ワールド」も開催。

「ジュラシック・ワールド クイズラリー」は、館内の飲食店(一部対象外店舗あり)を利用するともらえるクイズラリーカードに挑戦。館内5カ所のポイントを全て回り、クイズに答えて応募BOXに投函すると、全問正解者の中から「ジュラシック・ワールド」ペア鑑賞券やレアグッズなどが抽選で当たる。

「キャナル恐竜ワールド」は、地下1階のムーンウォークとサンプラザステージに、全長5mのティラノサウルスやプテラノドン、全長6mのスピノサウルスなどセンサーで動く巨大恐竜ロボットが出現。「いのちのたび博物館」協力のもと、恐竜時代がわかる歴史パネルなども展示。恐竜の生態について楽しく学べ、夏休みの自由研究にもぴったりだ!

キャナルシティで夏限定のイベントを体感して、お得にショッピングも楽しもう!【福岡ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択