大人気イベント『サンデー・ブランチ・クラシック』のご予約が1/14(木)よりスタート

SPICER

話題の『サンデー・ブランチ・クラシック』が1/14(木)より予約受付開始

”クラシック音楽を、もっと身近にカジュアルに。”というコンセプトのもと、日曜午後、渋谷から徒歩5分、109の隣、道玄坂に面したプライムビルの5階にあるカフェスポット「LIVING ROOM CAFE (リビングルームカフェ)by eplus」にて開催されている『サンデー・ブランチ・クラシック』。

これまでも一流アーティストを招き好評を博している本イベントは、1/14(木)より座席の予約が可能となった。

対象エリアはステージ正面パティオのエリアで、各イベントごと座席の予約はイベント開催日の3週間前から開始する。

▼予約はこちらから
LIVING ROOM CAFE by eplus 予約フォーム

<注意事項>
※予約可能席は一部のみ。当日受付は、店舗にて対応あり。
※予約席は入替制。
第一部を希望する場合は11:30から、第二部を希望する場合は14:00から予約申込みのこと。
※座席は2時間制。
予約開始時刻から各回開演時刻の15分前まで、どの時間に来場しても可。
ただし開演時間付近は混雑が予想されるため、開演30分前までの来店を推奨。
※開演時刻の15分前を過ぎても来場が確認されない場合、他の来場者に座席権が譲渡される場合あり。
※予約の場合、1フード・1ドリンク以上の注文が必須。
※座席は相席となる場合あり。
※リビングエリア、ダイニングエリアは、予約状況によっては事前予約を受け付ける場合あり。


アルコールやコーヒー、フード(ドリンク付きランチ1,000円前後)が楽しめることはもちろん、
上質なクラシックの生演奏を、500円のミュージックチャージを追加するだけで堪能できるプチ優雅なイベント。

一人でも二人でも、小さい子供連れの家族でも大丈夫。クラシック好きはもちろん、コンサートなどにはなかなか連れて行けない児童への“はじめてのクラシック・デビュー”にももってこい。
なお『サンデー・ブランチ・クラシック』には今後も、普段ワンコインではなかなか聴くことができない一流の演奏家が登場する予定。
極上の演奏をカフェで優雅に聴ける日曜日は、特別な午後になることだろう。

「次の日曜日は何をしよう?」とお考えなら、これまでのクラシックの概念を上書きする“音も舌も心も楽しめる”イベント、『サンデー・ブランチ・クラシック』に出かけるのも一興だ。

 

イベント情報
「サンデー・ブランチ・クラシック」
http://sundaybrunchclassic.com

■会場:LIVING ROOM CAFE by eplus(渋谷区)http://livingroomcafe.jp/
料金:ミュージックチャージ500円、別途カフェ通常利用料(飲食代)
※演奏中に食事も会話もOK。
※お子様のご入場可。
※飲食代の他に、お一人様につき一律500円のミュージックチャージ。
※混雑状況によっては、ステージが見えづらい場合や相席の可能性あり。
※満席の場合は入店できない場合あり。

 
<今後の予定(決定分のみ)>
 
●ぱんだウインドオーケストラよりクラリネットメンバー
2016年1月17日(日)第一部13:00~、第二部15:00~
●山田姉妹(山田華 山田麗)/ヴォーカル&川﨑龍/ピアノ
2016年1月24日(日)第一部13:00~、第二部15:00~
●柏木広樹/チェロ
2016年2月7日(日)第一部13:00~、第二部15:00~
●反田恭平/ピアノ&上野耕平/サクソフォン
2016年3月6日(日)第一部13:00~、第二部15:00~
●La Dill
2016年3月20日(日)第一部13:00~、第二部15:00~

 

シェア / 保存先を選択