ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、 ユニバーサル・クールジャパン 2016現地レポート!「バイオハザード・ザ・エスケープ2」、「モンスターハンター・ザ・リアル」を体験!

SPICER
オープンセレモニーでは大量の花吹雪が舞った

オープンセレモニーでは大量の花吹雪が舞った

画像を全て表示(26件)

 

1月14日ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにてオープニング・セレモニーが開催された『ユニバーサル・クールジャパン2016』

特命大使であるきゃりーぱみゅぱみゅさんが開会宣言を行ったこのイベント、SPICE編集部も会場に参加しました!

きゃりーぱみゅぱみゅさん

きゃりーぱみゅぱみゅさん


日本が海外に向けて発信するクール・ジャパンコンテンツの4つである、「エヴァンゲリオン」、「進撃の巨人」、「バイオハザード」、「モンスターハンター」、そして「きゃりーぱみゅぱみゅ」、それぞれのアトラクションも本日15日からスタートしますが、SPICE編集部も一足早く「バイオハザード・ザ・エスケープ2」、そして「モンスターハンター・ザ・リアル」を一足先に体験してまいりました!
 

『ユニバーサル・クールジャパン 2016』入口ゲート

『ユニバーサル・クールジャパン 2016』入口ゲート

『きゃりーぱみゅぱみゅ EXライド』は最新鋭のVR技術が使われている。

『きゃりーぱみゅぱみゅ EXライド』は最新鋭のVR技術が使われている。

華やかなセレモニー終了後、早速我々は「バイオハザード・ザ・エスケープ2」へ!リアル脱出ゲームのSCRAPとコラボしたこの脱出ゲーム、昨年から更にパワーアップしての登場です。
バイオハザードシリーズプロデューサーの川田将央さんは「バイオハザードも今年遂に20週年を迎えます、その中でこのザ・エスケープ2をお届けできるのが嬉しいです」とコメント。
 

バイオハザードプロデューサー、川田将央さん

バイオハザードプロデューサー、川田将央さん



更に「今回のテーマとして『絆』というのがあります、今まで脱出ゲームで感じなかった気持ちを感じてもらえると思います」と語って頂きました。

セレモニーから直行だったので袴姿の川田さん。

セレモニーから直行だったので袴姿の川田さん。


我々も早速体験!という事で4人チームで参戦!会場内では我々はアンフレラ社ラボへの見学ツアー参加者となります。
タブレット型の端末とスマホ形の端末がチームに一つづつ配られ、フロアマップとチーム番号のプレートを貰い、いざ!
 

これらが与えられるキット、使いこなせるか?

これらが与えられるキット、使いこなせるか?

使用する端末は多言語化も万全

使用する端末は多言語化も万全

 

エントランスでラボの説明を受けている間に襲撃が!
 

アンブレラ社のラボに見学ツアーに訪れます。

アンブレラ社のラボに見学ツアーに訪れます。

突然の襲撃!

突然の襲撃!



大ピンチのところを救いに来てくれたのは…?分隊長率いる特殊部隊チーム!!
 

男の中の漢、分隊長様!

男の中の漢、分隊長様!

緊迫の銃撃戦!

緊迫の銃撃戦!

川田さんも「今回の見所は分隊長です!」と言っていたとおり、分隊長がカッコいい!かっこ良すぎる!!男が惚れる漢!襲撃者との激しい戦いの中、更に襲い来るゾンビ達!分隊長は私達を逃がすために一人ゾンビに立ち向かいます!

ラボの中にはTウイルスが蔓延し、我々は感染してしまいました、制限時間は60分、謎を解き明かしワクチンを生成、摂取し、このラボから脱出することは出来るのか!?戦慄と緊張の脱出が始まります。
 

謎の敵からの通信が…!

謎の敵からの通信が…!

体験して思ったのは、まさにゲームの世界に自分たちが飛び込んでしまったかのようなリアルな作り込み。謎を解きながらも襲い来るゾンビ、会場内の雰囲気、何もかもまさにバイオハザード!
 

薄暗く、ゾンビが徘徊する館内はまさにバイオの世界。

薄暗く、ゾンビが徘徊する館内はまさにバイオの世界。

ある部分の謎解きでは「ああ!このシステム本当にバイオハザードだ!」と思える所も。
 

無事脱出することは出来るか?

無事脱出することは出来るか?

謎自体の難易度はそこまで高くはないのですが、恐怖と共に迫り来る制限時間の焦りもあり、かなりの緊張感を味わうことに!
我々SPICE編集部チームは残念ながらクリアならず…あと一歩の所でしたがそこはSCRAPの脱出ゲーム、一筋縄ではいきませんでした。

 

更に我々は「モンスターハンター・ザ・リアル」に移動、ここでは原寸大のハンター装備が数々展示!
 

原寸大の武器がずらりと!

原寸大の武器がずらりと!

弓やスラッシュアックスも!

弓やスラッシュアックスも!

紫毒姫装備!

紫毒姫装備!

 

 

アイルーもお出迎え!
 

アイルーもお出迎え。

アイルーもお出迎え。

プロデューサー辻本良三さんからは
「今までとは違う部分としてもっと体感できるものを目指しました。ハンター側の心境になれるようなものにしたかったので、モンスターハンタークロスで新登場の二つ名モンスターである、金雷公ジンオウガ、黒炎王リオレウスを等身大で二体並べています。二体に挟まれる緊張感と迫力を味わってもらえたら」と自信を浮かべていた。
 

モンスターハンタークロスプロデューサー、辻本良三さん。

モンスターハンタークロスプロデューサー、辻本良三さん。

実際数分に一度ジンオウガは帯電行動、リオレウスは実際ブレス攻撃を仕掛けてきます!その迫力は思わず後ずさるほど。普段何も考えずモンスターハンターをやっていますが、こんなに巨大で、こんなに恐ろしいモンスターと対峙しているのかと思うと身震いがします。
 

大迫力のジンオウガ

大迫力のジンオウガ

帯電、放電!!

帯電、放電!!

黒炎王リオレウス

黒炎王リオレウス

さすが辻本さん、レウスのブレスを受けても平気!

さすが辻本さん、レウスのブレスを受けても平気!

会場の表ではディノバルドの背中に乗って記念写真が取れるコーナーも、沢山のゲストが並ぶ中ハンターとしては写真を取らずにいられない!と思い撮影してきました!

ディノバルドに乗ったぞー!

ディノバルドに乗ったぞー!

暴れる―!!!

暴れる―!!!


あっという間に時間は過ぎ閉園時間…エヴァンゲリオンも進撃の巨人も体験したかったですが本日はここまで。

日本が誇るカルチャーの一端を担うゲーム・アニメコンテンツが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの最新鋭の技術で体験できる今回の『ユニバーサル・クールジャパン 2016』。まさに二次元の世界を超越して、三次元に展開するエンターテイメントの波は世界中に波及していく、という事を実感できた今回の取材。2016年6月26日までの期間限定開催は絶対に見逃せません!




 
イベント情報
ユニバーサル・クールジャパン 2016

 日時:2016年1月15日から6月26日
     ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにて開催中
 

 

シェア / 保存先を選択