サカナクション山口一郎×AOKI takamasa バイノーラル録音で反響呼んだ『アンリアレイジ』パリコレ音源発売

ニュース
2016.1.19

 昨年9月 ファッションブランド『アンリアレイジ(ANREALAGE)』2016年春夏パリコレクションのショーにおいて、山口一郎(サカナクション)がサウンドディレクション、AOKI takamasaが制作した音源を1月20日よりiTunes Store他で配信リリースする。

 音源の一部では、ショーのテーマ「REFLECT」に合わせて一部バイノーラル録音された音源を使用。ファッションショーにおける従来の音楽の在り方とは異なるアプローチは、アンリアレイジとサカナクション、両者の業界の壁を越えて、ファッション×音楽における新しい可能性を提示したと多方面から評価された。11月には毎日放送・TBS系列『情熱大陸』でも紹介され、大きな反響を呼び、作品化の要望が多数寄せられていた中での、待望の配信リリースとなる。

 M1は、3つのパートに分けて構築されていたパリコレクションのショーの音源をそのままパッケージ。バイノーラル音源も使用されており、ヘッドフォン環境でもう一つの楽しみ方ができる音源となる。M2は、AOKI takamasaと山口一郎がスタジオにてDJセットライブを行い、リアルタイムにレコーディングした音源。マスタリングは砂原良徳が手がけた。また、ジャケットは、写真家・奥山由之がパリコレクション当日に撮影した写真に。

 本作は、9月にローンチした新レーベル NF Recordsからサカナクション以外のリリースとしては初の作品となる。ファッション×音楽の新たな可能性が詰まった楽曲に是非注目してほしい。

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択