ゴスペラーズやGILLEが生オーケストラと競演!「ザ・シンフォニック・ソウル」

ニュース
2016.1.23
上段:渡辺俊幸・ゴスペラーズ・GILLE、下段:THE ORCHESTRA JAPAN

上段:渡辺俊幸・ゴスペラーズ・GILLE、下段:THE ORCHESTRA JAPAN


作曲家・編曲家・音楽プロデューサーなど多彩な活躍ぶりで知られる渡辺俊幸が「“THE SYMPHONIC SOUL”ザ・シンフォニック・ソウル」と題された一夜限りのスペシャル・コンサートを2016年3月末、サントリーホールにて開催する。一流シンガーたちとフルオーケストラが出逢い、競演を繰り広げる異色かつ贅沢なライヴだ。スペシャルゲストとして、ゴスペラーズとGILLEを迎え、総勢80名を超えるフルオーケストラの演奏と共に、時代や国境を越えて輝きを放つ名曲の数々を披露する。

いまや日本を代表するヴォーカル・グループと言ってよいゴスペラーズは代表曲「永遠に」をはじめ、カヴァー初披露となるEarth Wind And Fireの「After The Love Has Gone」に挑む。一方、“驚異のダイヤモンド・ヴォイス”と評される話題のシンガーGILLEは、ホイットニー・ヒューストンのヒットソングやミュージカルの名曲を聴かせる。演奏は「ディズニー・オン・クラシック」などで魅惑のサウンドを響かせてきたTHE ORCHESTRA JAPAN。クラシックの殿堂たるサントリーホールの極上音響空間において、渡辺俊幸の新たな編曲が、アーティストたちの未知なる魅力を花開かせること必定であろう。


渡辺俊幸
映像音楽作曲家の第一人者として数々のTVドラマや映画、アニメの音楽を手がけながら、さだまさし、平原綾香他のアーティストのプロデュース・編曲を担当するなど、様々な分野で活躍中。代表作にNHK大河ドラマ「利家とまつ」、「毛利元就」、NH Kドラマ「大地の子」、NHK 連続テレビ小説「おひさま」、「どんど晴れ」、映画「平成モスラシリーズ」、「サトラレ」、「解夏」、「UDON」、アニメ「宇宙兄弟」、愛・地球博開会式テーマ曲「愛・未来」、防衛庁・自衛隊50周年記念委嘱曲「祝典序曲輝ける勇者たち」他がある。TVドラマ「リング~最終章~」で第20回ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー賞、劇中音楽賞を受賞。平原綾香「おひさま~大切なあなたへ」で第53回日本レコード大賞編曲賞を受賞。
 
ゴスペラーズ/ The Gospellers
北山陽一、黒沢薫、酒井雄二、村上てつや、安岡優からなるヴォーカル・グループ。早稲田大学のアカペラ・サークル「Street Corner Symphony」で結成。メンバーチェンジを経て、1994年12月21日、シングル「Promise」でメジャーデビュー。2000年8月リリースのシングル「永遠(とわ)に」、10月リリースのアルバム『Soul Serenade』が、記憶に残るロングセールスを記録しブレイク。2001年3月リリースのシングル「ひとり」が、アカペラ作品としては日本音楽史上初のベスト3入りとなる。以降、「星屑の街」「ミモザ」など多数のヒット曲を送り出す。2014年にデビュー20周年を迎え、自身4度目となる全都道府県ツアー「G20」を開催。2015年12月2日には東京公演の模様を収録した映像作品「G20」をリリース。他アーティストへの楽曲提供、プロデュースをはじめ、ソロ活動など多才な活動を展開。日本のヴォーカル・グループのパイオニアとして、アジア各国でも作品がリリースされている。
 
GILLE(ジル)
宮崎県出身。英詞カバー楽曲(AKB48の「フライングゲット」)などをYouTube上にアップしたシルエット動画が1カ月で再生数180万回を突破し、世界中から"ダイヤモンド・ヴォイス"のシンガーとして注目を集め、2012年7月に英語カバーアルバム「I AM GILLE.」でメジャーデビュー。新人アーティストとしては異例の15万枚を突破し、2012年オリコン年間アルバム売上枚数ランキング新人部門1位を獲得。2015年3月「第五回香港アジアポップミュージックフェスティバル」で、日本人初となるグランプリを含め3冠に輝き、大快挙となる。宮崎から世界へ羽ばたく女性シンガーとして、注目を浴びている。
 
THE ORCHESTRA JAPAN
国内外の錚々たる演奏家を中心に、2015年春・創立。「ディズニー・オン・クラシック~春の音楽祭2015」においてデビュー。続く「オリンピックコンサート2015」など2015年に74本のコンサートを実施、ほぼ全公演が完売となった。デビュー公演の模様はTBS-CSにて全国放送、続く「オリンピックコンサート2015」はNHK地上波にて全国放送された。メンバーは果敢にオーディションに挑み、400名を超える応募者の中から選ばれた精鋭たち。若手からベテランまで、夢と希望に満ち溢れ、音楽への情熱をひたむきに表現する姿勢と演奏で大反響をよぶ。今後ディズニー・オン・クラシックをはじめ、クラシックコンサート、教育プログラム、多分野との様々なコラボレーションなど、型にとらわれない活動を予定しており、いま最も熱い注目のオーケストラ。
 
公演情報
渡辺俊幸PRESENTS“THE SYMPHONIC SOUL”ザ・シンフォニック・ソウル
~魂を揺さぶる極上のエンターテインメント!~


■日時:2016年3月31日(木)19:00開演(18:30開場)
■会場:サントリーホール大ホール
■出演:
渡辺俊幸(指揮・編曲)、THE ORCHESTRA JAPAN(オーケストラ)
ゴスペラーズ(スペシャルゲスト)、
GILLE(スペシャルゲスト)
■演奏曲目(予定)
<ゴスペラーズ>
永遠に(自身初のフルオーケストラバージョン)
街角–onthecorner-(同上)
EarthWindAndFire”AftertheLoveHasGone”(カヴァー初披露)etc..
<GILLE>
『レ・ミゼラブル』より”夢やぶれて~IDreamedaDream~”
ホイットニー・ヒューストン”IHaveNothing”/”GreatestLoveofAll”
『サウンド・オブ・ミュージック』より”MyFavoriteThings”etc..
「ニュー・シネマ・パラダイス」(エンニオ・モリコーネ)
「セント・エルモス・ファイアー」(デイヴィッド・フォスター)
「ウィンター・ゲームス」(デイヴィッド・フォスター)他
■チケット料金:S席8,800円A席7,800円B席6,800円(全席指定・税込)
■公式サイト:www.harmonyjapan.com/tss
■公演に関する問合せ:ハーモニージャパン TEL:03-3409-3345


シェア / 保存先を選択