オダギリジョー×蒼井 優×松田翔太 豪華キャストが紡ぐ愛の物語 山下敦弘監督『オーバー・フェンス』映像を初公開

SPICER
『オーバー・フェンス』  ©2016「オーバー・フェンス」製作委員会

『オーバー・フェンス』 ©2016「オーバー・フェンス」製作委員会

9月公開の映画『オーバー・フェンス』の特報映像が公開された。


同作は、小説家・佐藤泰志の芥川賞候補作品となった同名短篇を映画化したもの。佐藤が執筆活動を諦めかけた頃、北海道・函館の職業訓練校で送った自身の経験をもとにしている。『海炭市叙景』(熊切和嘉監督)、『そこのみにて光輝く』(呉美保監督)に続く、"函館三部"の最終章となる映画だ。主人公・白岩役にオダギリジョー、白岩と恋に落ちる女性・聡(さとし)役に蒼井優、白岩と同じ職業訓練校の生徒・代島役に松田翔太という、豪華キャストが集結している。

公開された15秒の特報には、鬱屈とした雰囲気の職業訓練校のワンシーンが登場する。物憂げな表情を浮かべる白岩(オダギリ)や、笑顔の聡(蒼井優)、タバコをくゆらせる代島(松田)の姿を続けて捉えた映像だ。冒頭から流れる音楽は『そこのみにて光輝く』に続いて作曲家・田中拓人が担当したもの。独特のテイストで作品の魅力をじわじわと伝えている。

『苦役列車』『味園ユニバース』など、闇を抱えた人間を柔らかな演出で描いてきた山下敦弘が監督をつとめ、脚本の高田亮、音楽の田中拓人、撮影の近藤龍人、照明の藤井勇ら『そこのみにて光輝く』などで高く評価されたスタッフ陣が再集結している。

同作は「共に生きる」愛の物語をテーマとしているという。邦画界でも屈指の名優たちがどのような人間もようを織り成すのか、期待が膨らむばかりだ。

『オーバー・フェンス』は9月、テアトル新宿ほか全国ロードショー

イベント情報
『オーバー・フェンス』
9月、テアトル新宿ほか全国ロードショー

監督:山下敦弘 
脚本:高田 亮 
出演:オダギリ ジョー、蒼井 優、松田翔太 
配給:東京テアトル+函館シネマアイリス(北海道地区)
 ©2016「オーバー・フェンス」製作委員会 
映画公式HP:overfence-movie.jp  

 

シェア / 保存先を選択