『タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~』22年ぶりにアニメ制作決定!? 新作アニメが決定したその背景は……

『うちのタマ知りませんか?』22年ぶりにアニメ制作が決定!?

『うちのタマ知りませんか?』22年ぶりにアニメ制作が決定!?

 1983年、女子中高生中心に大ヒットしたファンシーグッズ「うちのタマ知りませんか?」シリーズ。「飼い猫を探すポスター」というストーリーを感じさせるコンセプトが受け、1993年には劇場アニメ『3丁目のタマ おねがい!モモちゃんを捜して!!』上映、1994年にはTVアニメ『3丁目のタマ うちのタマ知りませんか?』が放送となりました。そしてこのたび、ソニー・クリエイティブプロダクツは、株式会社勝鬨スタジオと共に、22年ぶりに新作アニメ制作決定を発表しました! なぜ22年ぶりに制作が決定したのか? どんなアニメになるのか? といった最新情報も到着しているので、そちらもご紹介しましょう。

◆なぜ新作アニメの制作が決定したの?
 今回、新たなアニメ制作にとりかかった背景として、30周年を迎えた2013年を節目に「小説化」「リアル体験型ゲーム」「25年ぶりの絵本復刊」「舞台化」など再ブームを予感させる流れが生まれてきていたことがありました。さらに、昨夏のニコニコ生放送でのアニメ再放送で、13万人を超えるユーザーが視聴し、TwitterなどのSNSで非常に話題になったことから、新作アニメ制作プロジェクトが具体化しました。

◆どんなアニメになるの?
 このアニメは、1~2分程度のショートストーリーを想定されており、タマならではのほんわかとした温かみは生かしつつも、22年前の前作とは異なった新たなエピソードで展開予定とのことです。放送に関する詳細は未定ですが、来る2018年の35周年に向けて、本アニメを軸に大きな展開を予定しているとのことです。

◆タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~ について
 1983年に、当時女子中高生中心のファンシーグッズブームのなかで、「飼い猫を探すポスター」というストーリーを感じさせるコンセプトに、手書き文字と落ち着いた色調でセンセーショナルにデビュー。中高生だけでなく大学生や社会人女性にもターゲットを拡げて、一躍ヒットキャラクターに。その後も学年誌での連載、1993年に劇場アニメ上映、1994年にTVアニメ「3丁目のタマ/うちのタマ知りませんか?」の全国放送を行い、現在も学校教材や銀行、薬袋、各種雑貨などに使用され、幅広い年齢層に愛されています。

>>TAMA&FRIENDS うちのタマ知りませんか?公式サイト

(C) Sony Creative Products Inc.

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択