映画147本から学ぶ『&Premium』特集、片桐はいりら28人の推薦作も

ニュース
2016.2.23

特集記事「映画が教えてくれること。」が、2月20日発売の『&Premium no.28』に掲載されている。

同特集では、映画から学ぶことができる様々な事柄を「60年代フレンチカルチャー」「女優とモード」「サンドイッチ」「コーヒー」「インテリア」「ヘアスタイル」「名作文学」「犬&猫」といった多彩な切り口で紹介。また辛酸なめ子、平野太呂、林道雄、青柳文子ら11人が映画の影響で実際に手に入れたアイテムを紹介する記事や、映画ジャーナリストらがファッションや食、建築などのカテゴリー別にドキュメンタリー映画を紐解く記事などが掲載されている。

さらに様々なジャンルの人々が「生き方を教えてくれた映画」を推薦する記事には、朝井リョウ、戌井昭人、石川直樹、ジム・オルーク、横浜聡子、渡辺ペコ、蓮沼執太、柄本佑、在本彌生、柴崎友香、曽我部恵一、名久井直子、伊賀大介、片桐はいり、嶋浩一郎、井浦新ら28人が登場。特集を通して全147本の映画を取り上げる。

書籍情報

『&Premium no.28』

2016年2月20日(土)発売
価格:780円(税込)
発行:マガジンハウス

 

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択