公開まであと1か月!ついにバットマンとスーパーマンが殴りあう!?


いよいよ公開まであと1か月となった『バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生』(3月25日公開)。誰もが知る2大ヒーロー、バットマンとスーパーマンによる世紀の対決を描く本作から、両者が正面きって殴りあう迫力のバトルシーンを含む待望の最新映像が到着した。

今回の映像は、昼は大富豪のプレイボーイ、夜は手段を問わず悪を制圧するバットマンとして活躍するブルース・ウェイン(ベン・アフレック)が、謎の悪党のアジトへ踏み込み、集団を次々と倒していくシーンから始まる。武装した集団をたった一人で圧倒するバットマン。

そして、銃撃にも動じず、ビルをたやすく突き抜けてしまうなど、人間を遥かに超えた力を持つスーパーマン(ヘンリー・カヴィル)が現れる。バットマンはそんなスーパーマンに対し、「1%でも人類にとって脅威になる可能性があるなら」と、圧倒的な戦力差があるにも関わらず立ち向かう決意を見せる。

さらに映像に登場する、バットマンとスーパーマンの戦いに興奮を隠せない謎の男レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)の存在や、ブルース・ウェインを誘惑する妖艶な美女としての顔を持ちつつ、“戦う女性”に変身するワンダーウーマン(ガル・ガドット)も気になるところだが、一番の見どころは最後のシーンだろう。なんと、スーパーマンのパンチをバットマンが防いでしまうのだ。

ビルの壁すら簡単にぶち抜く力を持つスーパーマンのパンチを、なぜ人間であるバットマンが受け止められたのか?パンチを防がれ、動揺したスーパーマンはどうするのか?“神vs人間”とも言えるこの対決の行方から目が離せない!【Movie Walker】
 


 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択