Weezerの新アルバムはセルフタイトルの『White Album』、4月発売

Weezerのニューアルバム『Weezer (White Album)』が、4月1日にリリースされる。

8月に『SUMMER SONIC 2016』での来日が決定しているWeezer。前作『Everything Will Be Alright In The End』以来、約1年半ぶりのアルバムとなる同作は、『Blue Album』『Green Album』『Red Album』に続く、4作目のセルフタイトルアルバムとなる。

プロデューサーを務めたのは、Panic! At the DiscoやFall Out Boyの作品も手掛けるジェイク・シンクレア。先行シングル“Thank God for Girls”やPVが公開されている“L.A. Girlz”など全10曲に加え、日本盤にはボーナストラックが収録される予定だ。

同作についてリバース・クオモ(Vo,Gt)は「今作は僕たちバンドのホームであるLA西海岸をふらついているときにインスピレーションを受けたんだ」と明かしている。

リリース情報

Weezer
『Weezer (White Album)』日本盤(CD)

2016年4月1日(金)発売
価格:2,138円(税込)
WPCR-17221

1. California Kids
2. Wind in Our Sail
3. Thank God for Girls
4. (Girl We Got A)Good Thing
5. Do You Wanna Get High?
6. King of the World
7. Summer Elaine and Drunk Dori
8. L.A. Girlz
9. Jacked Up
10. Endless Bummer
※ボーナストラック収録予定

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択