第3章「告白」の公開日も発表! 『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』初日舞台挨拶レポート

『デジモンアドベンチャー tri. 第2章』初日舞台挨拶レポート

『デジモンアドベンチャー tri. 第2章』初日舞台挨拶レポート

『デジモンアドベンチャー』15周年を記念して制作されているシリーズの続編『デジモンアドベンチャー tri.』。その第2章となる「決意」が本日(3月12日)に劇場公開!

 同日の新宿バルト9では初日舞台挨拶が行われ、第2章のカギを握る太刀川ミミ役の吉田仁美さん、パルモン役の山田きのこさん、城戸丈役の池田純矢さん、ゴマモン役の竹内順子さんがゲストとして登壇しました。

 本編の上映後、アグモンとカブモン(着ぐるみ)と一緒に登場して観客を沸かせたみなさん。挨拶を終えると、それぞれに初日を迎えた感想を明し、竹内さんからは「想像以上に、観客の方に大人が多く驚きです。子供のころから見ていた方々が今この場に来ていただいていると思うと、熱いものが込み上げてきます」というコメントが。

 その後はアフレコについてや、本編中のシーンなどについてをトークをくり広げていった4人。「お互いのパートナーとのエピソードはありますか?」という話題では吉田さんが“山田さんからお揃いのスカートをもらった”という、まるで本物のミミ&パルモンコンビかのような仲睦まじい話も飛び出します。

 しかし、その一方で丈&ゴマモンコンビに関しての話題では「池田くんとはそういった話はありませんね! そもそも彼とは3回くらいしかあってないし! 暑苦しいし(笑)」と竹内さんから突き放すような発言が。

 これに「流石にもっと会ってませんか(笑)」と寂しそうな反応した池田さんは“竹内さんと俺はパートナーなんだぞ!”といわんばかりの猛アピールをスタート。以降、隙あらばぐいぐい迫る池田さんに、若干引き気味で対応する竹内さんというコントのようなやりとりが何度もくり広げられ、観客たちからも笑いが生れていました。

 なお、誤解を招くかもしれないので補足しておくと、このやりとりはあくまで“それくらいの発言が許される間柄”だからこそ。それを証明するように、終始池田さんにツンツンとした態度だった竹内さんも“この作品は、参加してくれる若い世代に支えられている。この子たちの演技力は本当にすごい”といった言葉を最後に残しており、お互いの信頼関係は深いものであることを伺わせました。

 かくして、約30分の舞台挨拶はあっというまに終了の時刻に。最後はそれぞれ観客へメッセージを語ったほか、山田さんは事前に用意していた“観客に向けて直筆の感謝状”を読み上げるというサプライズがあり、長らく作品を応援してきたファンにとっては嬉しい時間となりました。

 そして、今回のイベントで第3章「告白」の公開日程が9月24日(土)と発表! より詳細な情報は3月末から随時発表となるので期待して待ちましょう!

[取材・写真:大島弥月]

■作品情報

『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「再会」』全国10館にて劇場上映

上映館:新宿バルト9、渋谷TOEI、横浜ブルク13、梅田ブルク7、T・ジョイ京都、109シネマズ名古屋、T・ジョイ博多、札幌シネマフロンティア、広島バルト11、MOVIX仙台

【CAST】花江夏樹、坂本千夏 ほか
ラクターデザイン:宇木敦哉

>>『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「再会」』公式サイト
 

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択