銀河の歴史がまた1ページ…!不朽の名作「銀河英雄伝説」なんとOVA出演声優と生オーケストラ共演の朗読劇が実現!タイトルは「Forever Yang」…これは泣くでしょ

SPICER

銀河の歴史がまた1ページ…


刊行から30年以上経った今も、不動の人気を誇り続ける『銀河英雄伝説』
近年も舞台化され、河村隆一演じるヤンと、間宮祥太朗演じるラインハルトは、まさに原作から抜け出てきてような姿で、銀英伝ファンの心を打ちました。

再アニメ化のニュースも出て、往年のファンから、新しくついた若いファンまで、また再び盛り上がりを見せている「銀英伝」。

そこに加えて、超特大スペシャルなイベント開催が発表されました!

その名も「Forever Yang」

自由惑星同盟を飄々と、でもしなやかに支え率いた「不敗の名将」「魔術師ヤン」。
おそらく銀英伝ファンの全員が愛してやまないヤン・ウェンリー、その彼を追想するイベントにふさわしく、豪華すぎる内容が決定しました。

なんと!

OVA出演声優が豪華共演!そのラインナップを括目して見よ! 見て!

佐々木望(ユリアン・ミンツ)
井上和彦(ダスティ・アッテンボロー)
古川登志夫(オリビエ・ポプラン)
キートン山田(アレックス・キャゼルヌ)


伊達と酔狂で自由惑星同盟を引っ張った、この豪華メンバーに加えて!
さらに、なんと!!

森功至(ウォルフガング・ミッターマイヤー)
若本規夫(オスカー・フォン・ロイエンタール)
広中雅志(ジークフリード・キルヒアイス)


ラインハルトを支え、数奇な運命をそれぞれにたどった銀河帝国の三元帥が揃い踏み!


…泣くでしょう、これは。


そして!!

第一部は東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団によるオーケストラ生演奏この豪華すぎる声優陣の共演で、朗読劇が行われるのです!!!


アニメ銀英伝といえばクラシック。
これを書いているつるはしの知人にも、銀英伝からクラシックの魅力に目覚め、奥さんと出会い、ついにはクラシックを仕事にまでしてしまった者がおります。

重厚なクラシックの生演奏で、OVA出演声優による生の朗読劇…
こんな夢のようなイベントがあっていいのか! いいんです!!

しかも会場は、クラシックの殿堂サントリーホール
音の良さに世界的な定評のあるホールです。
これ以上のシチュエーションがあるでしょうか! いや、ない!!

第二部はOVA出演者によるトークショー
そしてこの夢のようなイベントのフィナーレは、来場者全員でOVA86話の『八月の新政府』の合唱シーンを再現します。

同盟派のあなたも、帝国派のあなたも、ヤンを想う気持ちはきっと同じはず。
共にヤンを偲び、この豪華なイベントを楽しもうではありませんか…!

 

イベント情報
『銀河英雄伝説 ~Forever Yang~』

 日時:9/26(土)
 会場:サントリーホール 大ホール (東京都)
 出演者:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 
 佐々木望・井上和彦・古川登志夫・キートン山田 
 特別出演:森功至

 >>チケットのお申込みはこちら!
 
シェア / 保存先を選択