バイエルン国立歌劇場がメータ指揮《仮面舞踏会》(新演出)をオンデマンド配信、27日まで

 バイエルン国立歌劇場がインターネットで配信する高画質の無料ライブ・ストリーミング「STAATSOPER.TV」では、3月27日までズービン・メータ指揮《仮面舞踏会》(新演出)オンデマンド配信している。

 本公演は3月6日に初演、28日まで上演中のもので、メータが初めて仮面舞踏会を手がけることで話題となり、また、アニヤ・ハルテロスがアメリア役でデビューすることもあり、公演前にチケットが完売になるほどの人気公演となった。
 
 演出は、 2008年にマスネのオペラ《サンドリヨン(シンデレラ)》(スイス・ベルン市立劇場2007/08シーズン)でゲッツ・フリードリヒ賞を受賞したヨハネス・エラート。エラートは長く、ウィリー・デッカーやペーター・コンヴィチュニーの演出助手を務めている。
 


◆ジュゼッペ・ヴェルディ《仮面舞踏会》新演出
演出:ヨハネス・エラート
指揮:ズービン・メータ
出演:ピョートル・ベチャワ、ジョルジョ・ペテアン、アニヤ・ハルテロス、
オッカ・フォン・デア・ダメラウ、ソフィア・フォミナ /他

 
◆オンデマンド配信スケジュール:3月19日(土)午前6時10分〜3月27日(日)

◆視聴URL: http://operlive.de/ 英語字幕

 
●ビデオマガジン:(歌手、指揮者、演出家等のインタビューあり)

●トレイラー:


なお「STAATSOPER.TV」では次回配信として8月、キリル・ペトレンコ指揮で《ニュルンベルクのマイスタージンガー》を予定している。

●バイエルン国立歌劇場
https://www.staatsoper.de/

WEBぶらあぼ
シェア / 保存先を選択