大原大次郎、長崎訓子らが審査員、グラフィック『1_WALL』展に若手6作家

第14回グラフィック『1_WALL』展が、3月23日から東京・銀座のガーディアン・ガーデンで開催される。

同展は、グラフィック界の次世代を担う若手を発掘するコンペティション『1_WALL』のファイナリスト6人によるグループ展。1年後の個展開催の権利をかけて1人1壁面を使って作品を発表する。会期中の4月1日には、グランプリを決定する公開最終審査会が開催される。

参加作家は、佐貫絢郁、関川航平、楢崎萌々恵、millitsuka、山川結女、吉田芙希子。審査員は、大原大次郎、白根ゆたんぽ、大日本タイポ組合、長崎訓子、室賀清徳が務める。公開最終審査会の見学予約はガーディアン・ガーデンのオフィシャルサイトで受け付けている。

イベント情報

第14回グラフィック『1_WALL』展

2016年3月23日(水)~4月15日(金)
会場:東京都 銀座 ガーディアン・ガーデン

時間:11:00~19:00
参加作家:
佐貫絢郁
関川航平
楢崎萌々恵
millitsuka
山川結女
吉田芙希子
休館日:日曜
料金:無料

公開最終審査会
2016年4月1日(金)18:00~21:00
会場:東京都 銀座 ガーディアン・ガーデン
審査員:
大原大次郎
白根ゆたんぽ
大日本タイポ組合
長崎訓子
室賀清徳
※要事前予約

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択