劇団☆新感線 ゲキ×シネ『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』WOWOWにて放送決定

SPICER
 劇団☆新感線 ゲキ×シネ『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』

劇団☆新感線 ゲキ×シネ『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』

劇団☆新感線の舞台を映画館で楽しむことを大前提に、綿密な撮影計画から20台前後のカメラでの撮影、世界トップクラスの音響スタッフにより作られる、ライブの舞台とは一味違う迫力と臨場感のある映像作品“ゲキ×シネ”が、WOWOWに初登場する。
今回放送されるのは、劇団☆新感線が2012~13年に上演した舞台『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』だ。

本作は劇作家・中島かずきのケレン味あふれる壮大なストーリー×本格アクションや歌、ダンスといったエンターテインメント性の高い舞台を、古田新太をはじめとする劇団員と、さらには三浦春馬、蒼井優、浦井健治、高橋由美子、村井國夫、麿赤兒といった豪華ゲストが“ド派手”に彩る。東京と大阪で上演され、劇団史上最多となる約13万人を動員、毎公演終了時にスタンディングオベーションが起きるほどの盛り上がりを見せた超話題作だ。

豊臣秀吉(麿赤兒)が天下統一を果たした時代、京の都では天下の大泥棒・石川五右衛門(古田新太)をはじめ、猫の目お銀(蒼井優)ら盗賊が“お宝”を狙って夜な夜な屋敷に忍び込んでいた。ある夜、自分の名をかたり“津雲寺”に伝わる“黄金目玉像”を狙う者がいると聞いた五右衛門は、「てめぇがついた嘘、この石川五右衛門様が本物の仕事にしてやるぜ!」と息巻き、その像を鮮やかに盗み出す。そこへ若き探偵・明智心九郎(三浦春馬)が現われ、五右衛門らは追い詰められるが、その像には弘法大師・空海が隠した黄金の在りかを示す暗号が隠されていた。そんな中、金にしか興味のない堺の豪商・蜂ヶ屋善兵衛(村井國夫)もまた、空海の黄金を狙って壮大な計画を企てていた。大泥棒と名探偵による騙し合い、豪商のあくどい作戦、海を越えてやって来た南蛮人の戦術…。数々の修羅場を乗り越えて、最後に“お宝”を手に入れるのは誰だ!?

古田新太演じる、ヘンな髪形でちょっとスケベ、それでいて頼りがいのあるイカした大泥棒、五右衛門の男ぶりと、三浦や蒼井、浦井らの華麗なダンスや驚きの美声が堪能できるのも本作ならでは。演劇、ミュージカルファンはもちろん、普段あまり演劇作品に触れない人もこの熱きステージに目も耳も心も奪われるはず!ぜひエンディングはご家庭のTVの前でキャストと共に拳を振り上げていただきたい。

放送情報
劇団☆新感線 ゲキ×シネ『ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ』

■放送日・チャンネル:WOWOWプライム 5月13日(金)夜11:00
■作:中島かずき
■演出:いのうえひでのり
■作詞:森雪之丞
■出演:古田新太、三浦春馬、蒼井優、浦井健治、高橋由美子、橋本じゅん、高田聖子、粟根まこと、村井國夫、麿赤兒、ほか

 

シェア / 保存先を選択