「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」などの版画を公開 『~夢とロマンをのせて~松本零士展』がお台場にて開催

ニュース
2016.5.6
『~夢とロマンをのせて~ 松本零士展』

『~夢とロマンをのせて~ 松本零士展』

画像を全て表示(2件)

2016年5月14日(土)から5月29日(日)まで、『~夢とロマンをのせて~ 松本零士展』が台場のGALLERY 21にて開催される。

海外でも人気を博している「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」、「キャプテンハーロック」などの原作者であり、日本を代表するアニメーション作家として知られる松本零士。今回、それら代表作の版画作品が約40点、一堂に展示・販売される。アートならではの美しい表現で、ファンにとっては思い出深いシーンなどが描かれており、漫画やアニメとはひと味違う世界を楽しめる展覧会となっている。

会場のGALLERY21があるホテル グランパシフィック LE DAIBAでは、「銀河鉄道999」や「キャプテンハーロック」のコンセプトルームが展開されている。各部屋では、鉄郎とメーテルが乗車する客車のBOXシートや、アルカディア号の艦長席などが再現されており、ファンにはたまらない内装となっている。また、隅田川(浅草~お台場)を運航する水上バス「ホタルナ」も、松本零士がプロデュースしたもの。「ホタルナ」でお台場を訪れて、同展を鑑賞すれば、松本零士の世界を存分に堪能できるだろう。

 

イベント情報
『~夢とロマンをのせて~ 松本零士展』
 
会期:2016年5月14日(土)~5月29日(日) 11:00~18:00(月曜定休)
会場:「GALLERY21」 東京都港区台場2-6-1 ホテルグランパシフィック LE DAIBA 3F
料金:入場無料
イベントFacebookページ:https://www.facebook.com/events/1581632022127037/
シェア / 保存先を選択