丸尾末広原作の映画『少女椿』予告編 が解禁 “眼球舐め”などポップで過激なシーンが満載

SPICER
 ©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

画像を全て表示(8件)

5月21日公開の映画『少女椿』の予告編が公開された。

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ


『少女椿』は、1984年発刊の丸尾末広原作でカルト的人気を誇る同名漫画を初めて実写映画化したもの。短編映画『ミガカガミ』でモントリオール他、国内外の映画祭で数々の賞に輝いたTORICO監督がメガホンをとり、中村雅俊、五十嵐淳子の娘でモデル・中村里砂が主人公のみどりを演じる。そのほか、風間俊介がみどりを独占しようとする謎の芸人ワンダー正光を演じ、ヴィジュアル系ロックバンドSuGのボーカル武瑠、グラビアでも話題の森野美咲、若手俳優の佐伯大地、実力派の深水元基、作家の中谷彰宏ら個性豊かな面々が競演を果たしている。
 


公開された予告編は、TORICO監督が自ら編集したもの。チャラン・ポ・ランタンの「あの子のジンタ」をバックに、実写とアニメーションを組み合わせた独特の映像が満載だ。また、ねずみが身体から這い出す場面や、丸尾作品ではお馴染みの“眼球舐め”のシーンも登場。原作の持つエロ・グロ・ナンセンスな世界観の再現と、ポップな色彩の融合した映像に期待が高まる。
 

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ


©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ




映画『少女椿』はシネマート新宿ほか5月21日(土)より全国順次公開
 

イベント情報

『少女椿』

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ

©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ


(2016年/日本/デジタル/カラー/90分/R-15)
出演:中村里砂、風間俊介、森野美咲、武瑠(SuG)、佐伯大地、深水元基、中谷彰宏

監督・脚本:TORICO
原作:丸尾末広「少女椿」(青林工藝舎)
製作:太代眞裕 柏木登 奥田真平
エグゼクテイブプロデユーサー:前田伸一郎
プロデューサー:堀越大
撮影:曽根剛
美術:佐々木健一
美術デザイン・監修:宮下忠也
衣装デザイン:武田久美子
音楽:黒石ひとみ
主題歌:「あの子のジンタ」チャラン・ポ・ランタン(avex trax)

製作:『少女椿』フィルム・パートナーズ
配給:リンクライツ
©2016『少女椿』フィルム・パートナーズ
シェア / 保存先を選択