中村うさぎとMikeyのトークショーにブルボンヌが緊急参戦!?「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」特別イベント

ニュース
2016.4.20
「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

5月27日(金)から東京国際フォーラム ホールCにて開催される「*ASTERISK『Goodbye, Snow White』新釈 白雪姫」。この公演を記念して、舞台の原作を書き下ろした中村うさぎと主演・演出を手掛ける牧宗孝(Mikey from 東京ゲゲゲイ。以下Mikey)がトークショーを行った。

本作にも出演するポールダンサーのKUMIがナビゲーターを務めるなか、満席となった観客の前に登場した中村とMikeyは、共通の知り合いであるドラァグクイーンでありエッセイストで、TV・ラジオでも軽快なトークを披露するブルボンヌ経由で知り合ったという。
「知り合ってから原作が仕上がってきた速さが1週間経たなかった。ものすごい長いストーリーなのに」とMikey。「暇だったからよ。MXテレビのレギュラーもなくなっちゃったし。ゲームしているか鼻ほじっているかくらいの生活で」と中村。

牧宗孝(Mikey) 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

牧宗孝(Mikey) 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

中村うさぎ 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

中村うさぎ 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

「今は舞台の中で使う音楽を作っている。それと並行してダンスの振り付けをみんなに移しているところ」と語るMikey。「Mikeyさんは音楽やダンスの振り付けを作るのがすごく速い。前回の『ライチ☆光クラブ』では演出の河原雅彦に「人の一週間の仕事を5分でやる人だ」って言われていた」とKUMI。「その分早く死んじゃうんじゃない?(笑)」と中村から突っ込まれて大笑いのMikey。

ところが、KUMIが緊張×ド天然から繰り出す独特の間合いに、冒頭からトークはあちこちに迷走。もちろん本人は一生懸命MCを務めようとしているのだが、そのぎこちない様子に何度となく中村がツッコミ、「あなたは他の人が10分でやることを30分かけてやる人。長生きするだろなー」と言われると思わずトークテーブルにバタッとつっぷしていた。

KUMIさん撃沈! 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

KUMIさん撃沈! 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

トーク前半が終わると、本作の主題歌を歌う松井月杜が生歌を披露。ミュージカル「エリザベート」の子どもルドルフ役、「レ・ミゼラブル」のガブローシュ役を務める松井は、美しいボーイソプラノで本作の世界観を歌で魅せた。続いて、YUYU(東京ゲゲゲイ)×バニラグロテスクがショートパフォーマンス「ライチ★カノンクラブ」で観客を沸かせていた。

松井月杜 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

松井月杜 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

YUYU×バニラグロテスク「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

YUYU×バニラグロテスク「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

YUYU×バニラグロテスク 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

YUYU×バニラグロテスク 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー



トーク後半では、観客からの質問に中村やMikeyが答えていくコーナー。合間合間に中村とMikeyがかなり際どい下ネタを挟んでいくので観客からもこらえきれない笑いがたびたび起きていた。「ちょっと、この会場にお子さんいないわよね!?…ああっ、月杜くんがいた――!!」中一生にとんでもない話を聞かせて一瞬反省する二人。

「ちょっとこっちに来なさいよ」と二人に呼ばれたのは、観客として普通にイベントを観にきていたブルボンヌ。普段の姿(?)と異なり、完全男仕様のブルボンヌは「全然装備してないから無防備よー!裸より恥ずかしい~!非力~!」と照れまくり。中村、Mikey、ブルボンヌが揃うと、さらに下ネタ&新宿二丁目トークに拍車が!ブルボンヌの「風の谷のナウシカ」や三田佳子のパロディネタ(詳しくはYoutubeで!)など、もはや文字にできない話も満載。観客の笑いも止まらない。

ブルボンヌ 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

ブルボンヌ 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

そして、先ほど美しい歌声を披露した松井くんもトークテーブルに呼び出す。早速ブルボンヌが「なんか中性的な魅力があるけど自覚してる??男っぽいとか女っぽいとか感じる?アタシも思春期にそのあたりをさまよったから」と話しかけると、「ちょっと!トラウマになるんじゃないの?」とMikeyがぼそっと。
現在中1、まだケガレを知らない松井の将来に深々と爪痕を残していそうな大人たちだった。

松井月杜 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

松井月杜 「*ASTERISK 『Goodbye, Snow White』」トークショー

 
会の最後はMikeyとKUMIの反省会。忘れずに公演の告知も行い、ぜひ観にきてほしい、と観客にアピールしていた。
 
 
公演情報
「*ASTERISK『Goodbye, Snow White』新釈・白雪姫」

■日程:2016年5月27日(金)~ 29日(日)
■会場:東京国際フォーラム ホールC
■原作書き下ろし:中村うさぎ
■主演・演出・振付:牧宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)
■出演:
東京ゲゲゲイ(牧宗孝/YUYU/BOW/MARIE/MIKU)
DAZZLE
KUMI/REIKO/NANAKO/MAIKO
KITE/BLUE TOKYO/福澤侑/TUKIとKUMA
バニラグロテスク/PYON BOY(RYUSIN/KENSHO)
加藤諒

■公式サイト:http://asterisk-web.net/

 

シェア / 保存先を選択