『スーパー歌舞伎II ワンピース』がシネマ歌舞伎で10月全国公開

SPICER
市川猿之助

市川猿之助


昨年(2015年)10月に新橋演舞場で開幕、今年(2016年)3月に大阪松竹座、4月に博多座で上演された市川猿之助主演『スーパー歌舞伎II ワンピース』が、10月22日(土)よりシネマ歌舞伎として、東劇、新宿ピカデリーほかにて全国公開されることが決定した。

本情報は、4月26日(火)博多座での、同公演・大千穐楽特別カーテンコールの挨拶の中で猿之助本人の口から発表された。「この『ワンピース』、シネマ歌舞伎になります! 全国の映画館で上映されます。見に来てちょ!」との呼びかけに、満場の客席から一斉に拍手とどよめきが起こる。さらに「このスーパー歌舞伎II『ワンピース』、来年の再演が決定しました」と告げられると、客席の興奮は最高潮に達した。

シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎II ワンピース』では、HD高性能カメラで撮影した高画質画像と立体的な音響により臨場感あふれる鑑賞体験が可能という。さらに客席から通常は見ることのできないカットも盛り込みつつ、2時間弱に凝縮し、舞台とは一味違った新しい『ワンピース』を楽しめることとなりそうだ。

また、同日のカーテンコールでは熊本、大分の被災者への義援金募金活動についての謝意が猿之助から述べられ、その義援金を高島宗一郎福岡市長へ託す贈呈式が急遽おこなわれた。「ふんばれ熊本、ふんばれ大分、ふんばれ九州」とエールを贈った猿之助、「『ワンピース』の主題歌“TETOTE”で元気になってほしい、この歌を広めてほしい」と呼びかけ、「また逢う日まで、どうもありがとう」の言葉で感動の舞台を締めくくった。

上映情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎II ワンピース』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
収録:平成27(2015)年11月新橋演舞場
上映時間:1時間58分(予定)
 
原作:尾田栄一郎
「ONE PIECE」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・演出:横内謙介
演出:市川猿之助
スーパーバイザー:市川猿翁
 
出演:    
市川猿之助
市川右近 坂東巳之助 中村隼人 市川春猿
坂東竹三郎 市川笑三郎 市川猿弥 市川笑也
市川男女蔵 市川門之助
福士誠治 嘉島典俊 浅野和之
 
 
■公開日
2016年10月22日(土)

 

シェア / 保存先を選択