黒猫チェルシー渡辺大知の初監督作「モーターズ」劇場公開が決定

ニュース
2015.7.30
渡辺大知

渡辺大知

黒猫チェルシーの渡辺大知が初監督を務めた映画「モーターズ」が11月14日より東京・新宿武蔵野館にて公開される。

「モーターズ」は渡辺が東京造形大学在学中に卒業制作として手掛けた作品であり、「第36回PFFアワード2014」で審査員特別賞を受賞。田舎の整備工場を舞台に男性たちの人間模様を描き、渋川清彦をはじめ犬田文治、木乃江祐希、山本浩司らが出演している。今回の劇場公開を受け、渡辺は「子供のような大人たちの、ときに情けなく、ときに美しい日常をぜひご覧ください!」とコメントしている。

渡辺大知 コメント

この作品は大学の卒業制作として、10代の頃から一緒に映画をつくってきた仲間と制作しました。
東京郊外の整備工場で働く中年男のちょっとした恋と成長を描いています。
低予算ではありますが、自分の好きな空気をたっぷりと詰め込みました。
子供のような大人たちの、ときに情けなく、ときに美しい日常をぜひご覧ください!

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択