青山☆聖ハチャメチャハイスクールより坂木、奈良井、水原の3名が卒業へ

卒業発表をした水原汐莉、奈良井夢、坂木ひとみ。

卒業発表をした水原汐莉、奈良井夢、坂木ひとみ。

青山☆聖ハチャメチャハイスクールの坂木ひとみ、奈良井夢、水原汐莉がグループを卒業することを発表した。

これは本日4月30日に東京・秋葉原TwinBoxGarageで開催されたメチャハイの無料ライブで本人たちよりアナウンスされたもの。水原は持病の治療に専念するため、奈良井は高校卒業をきっかけに芸能活動を終了するため、坂木は家庭の事情とそれぞれの卒業の理由を語った。3人は8月5日から7日の3日間にわたり東京・お台場 青海周辺エリアで開催されるアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」がラストステージとなる予定。その直前である7月31日には東京・TSUTAYA O-nestにて3人の卒業公演が行われる。詳細は後日アナウンスされるとのこと。

なお3人の卒業発表を受けてメチャハイは新メンバーオーディションを開催。新メンバーは「TIF2016」のステージでお披露目される予定となっている。

メンバーコメント

水原汐莉

私は「TIF2016」をもって青山☆聖ハチャメチャハイスクールを卒業します。突然の発表でごめんなさい。理由は持病の治療に専念するためです。この持病は中学生の頃に発覚しました。その頃からずっとアイドルにあこがれを持っていたのでアイドルになるという夢を諦めきれず今ここでアイドル活動をしています。メチャハイに加入してから歌とダンスが激しくなりライブをしていて苦しいと感じることがありました。そして高校を卒業した今、将来のことを考えるようになりこのような決断に至りました。ずっとずっと悩んでいました。一生懸命応援してくれるみんなの顔を見るたびにごめんねという気持ちでした。この前の総選挙でおりえるが5位で呼ばれたときのみんなのうれしい顔や、その後の「これからがんばろうね」という声がうれしい反面苦しかったです。今日まで黙っていてごめんなさい。ただもう私は自分の中でしっかり気持ちは固まっています。私の気持ちは前向きです。残り3カ月しかないけど残りの期間はたくさんわがままを言わせてください。たくさん会いに来てください。みんなとたくさん思い出したいです。最後までこの7人でできること、そして私がやるべきことを一生懸命やっていきます。残り3カ月ですが応援よろしくお願いします。

奈良井夢

私がアイドル活動を始めたのは中学2年生のときです。今日までに約5年間アイドル活動をしてきました。その中でたくさん夢を叶えたり、ときには厳しい現実につきつけられたり、普通では体験できないような経験をさせていただきました。その約5年間の活動をやってきた中でもう一度自分の人生を見つめなおしたいと1年くらい前から思い始めました。しかし、メチャハイの活動はとても楽しいしもちろんティーチャーさんのことが大好きで。ですが見つめ直したいという思いを抱えたままメンバーが一生懸命がんばっている中でこのような中途半端な気持ちで活動をしているのはメチャハイに関わってくださるスタッフさんやメンバーにも失礼だと思い、高校を卒業をきっかけにメチャハイを卒業するという決断に至りました。突然の発表になってしまい申し訳ございません。私は今後メチャハイを踏み台にアイドル活動及び芸能活動は一切しません。私にとって夢のような5年間のアイドル人生、そして芸能活動にピリオドを打ちます。しかし、この卒業は私にとって前向きな卒業です。私のアイドル人生はあと残り約3カ月です。小さな頃からの夢だったアイドルになれて幸せでした。残りの3カ月はメチャハイのゆめめとして、そして1人のアイドルとしてみんなの記憶に焼きつけられるようなアイドルになりたいと思います。最後まで私のアイドル道を見守っててください。

坂木ひとみ

私、坂木ひとみは青山☆聖ハチャメチャハイスクールを卒業することになりました。いきなりの発表で皆さんを驚かせてしまったと思います。ずっと歌うことや人前に立ってパフォーマンスをすることは好きだったし、今でも好きですが、家庭の事情から卒業という形を取らせていただきました。そしてラストステージである「TIF 2016」まで全力で突っ走るので私のライブでの姿を目に焼き付けてください。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択