セゾン文化財団の英語ワークショップ、申込締切5/8

公式サイトより(SPICE編集部責任による画像掲載)

公式サイトより(SPICE編集部責任による画像掲載)

セゾン文化財団による英語コミュニケーション・ワークショップ、5~7月開催(申込締切5/8)

公益財団法人セゾン文化財団は、舞台芸術関係者を対象とした、英語でのコミュニケーション力向上を目指すワークショップ「Real Artist Conversations (RAC)」を開催する。日程は5月25日~7月20日の毎週水曜日、原則10時30分~12時30分で、全回受講を推奨。会場は森下スタジオ新館ラウンジ(江東区森下3-5-6)。定員は若干名。参加費7,000円(全カリキュラム参加費用として)。申込締切は5月8日(日)。

関連リンク⇒ 英語ワークショップ:Real Artist Conversations (RAC) 5~7月開講!若干名臨時募集します。

同ワークショップの対象は、海外との交流に感心や計画があるアーティスト・制作者。英会話のレベルとしては、ある程度相手の話を理解できる(まったく分からないわけではない)が、練習する機会と、発話の際自信をつけたい人。国際教育資格と、豊富な教育経験を持ったブリティッシュ・カウンシルの講師が担当するという。

セゾン文化財団の英語ワークショップ、申込締切5/8制作ニュースで公開された投稿です。

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択