pollyが1年ぶりとなる新作『哀余る』のリリースを発表

ニュース
2016.5.18
polly

polly

画像を全て表示(2件)

pollyが7月13日に2ndミニアルバム『哀余る』をリリースすることが発表された。

1stミニアルバム『青、時々、goodbye』から一年ぶりのリリースとなる今作から聴こえてくるサウンドは、フィードバックノイズや、スウェディッシュポップ、さらにアーバンポップかと思えば、J-ROCKだったりもする。多岐にわたるサウンドを盛り込みながら、まるで混沌とした吹き溜まりに集まった渦がいつのまにかさらりと溶けて消えてしまったように、違和感を感じさせない作品に仕上がった。

pollyというバンドを表現するときに浮かぶのは焦燥、憂鬱、疲弊、孤独といったネガティブな単語だ。前向きなテーマはいつの時代から求められているが、pollyのような救われないテーマを歌うバンドの存在は、陰と陽の対比の如く重要なもの。そんな彼ららしさの詰まった新作、ぜひ触れてみてほしい。

リリース情報
『哀余る』
2016年7月13日(水)
『哀余る』

『哀余る』

品番:UKDZ-0177
値段:1,800円+税
レーベル:DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECT
仕様:8曲入りCD
JAN CODE:4514306013313
 
[収録曲]
01.沈めてくれたら
02.Addict
03.ひとのよう
04.堕ちていく
05.哀余る
06.ふつうのせいかつ
07.言葉は風船
08.post

 

シェア / 保存先を選択