angela、8thアルバム発売&東阪野外ライブ開催を本日河口湖で発表

ニュース
音楽
2016.5.21
「angelaデビュー13周年記念☆拡大版『全部が主題歌ライヴ!!』」開催にあわせたangelaのアーティスト写真。

「angelaデビュー13周年記念☆拡大版『全部が主題歌ライヴ!!』」開催にあわせたangelaのアーティスト写真。

angelaがニューアルバム(タイトル未定)を8月31日にリリースする。

angelaは本日5月21日に山梨・河口湖ステラシアターで「angelaデビュー13周年記念☆拡大版『全部が主題歌ライヴ!!』」を開催。このステージ上で自身8枚目となるオリジナルフルアルバムを発売することを発表した。アルバムには「騎士行進曲」「愛、ひと欠片」「DEAD OR ALIVE」「ホライズン」といったシングル収録曲や、配信リリースされた「愛すること」「KIZUNA」、中川翔子への提供曲「ストーリーが始まる」のセルフカバーバージョンに新曲5曲を加えた12曲が収められる。またアルバムは初回限定盤と通常盤が発売され、初回限定盤にはBlu-rayが付属。このBlu-rayには2015年12月29日に行われた「ミュージック・ワンダー★大サーカス2015 ~10th Anniversary~」のライブ映像と、本日のライブのメイキング映像などが収められる。

なおangelaは本日のライブで次回のライブスケジュールも発表している。「みんな外でのライブは好き?」「気持ちいい?」とステラシアターの観客に問いかけたatsuko(Vo)は、10月8日に大阪・大阪城野外音楽堂、10月23日に東京・日比谷野外大音楽堂と、10月に野外公演を開催することをアナウンス。KATSU(G)は、これまでグループが手がけたアニメ、ドラマの主題歌をすべてプレイする本日のライブを「angelaの歴史を振り返るもの」と位置付けた上で、10月の東阪公演は「最新型のangelaをお見せするライブになる」と語っている。

angelaのオフィシャルサイトでは5月23日12:00~6月27日23:59にチケットの先行予約を受け付ける。

angela 8thアルバム 収録曲

・DEAD OR ALIVE
・ホライズン
・愛すること
・KIZUNA
・騎士行進曲
・愛、ひと欠片
・ストーリーが始まる
ほか、全12曲

angela ライブ

2016年10月8日(土)大阪府 大阪城野外音楽堂
2016年10月23日(日)東京都 日比谷野外大音楽堂

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択