キラーK(長瀬智也)が生シャウト!地獄図(ヘルズ)のパフォーマンスに観客大興奮

SPICER
「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」関大助(神木隆之介)

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」関大助(神木隆之介)


野外ロックフェス「TOKYO METROPOLITAN ROCK FES TIVAL」、通称「METROCK」(メトロックが5月21日(土)から新木場・若洲公園にて始まった。サカナクション、星野源、ONE OK ROCK、東京スカパラダイスオーケストラなど人気のアーティストが集結する中、宮藤官九郎監督最新作、長瀬智也・神木隆之介出演の映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」から生まれた地獄専属バンド「地獄図(ヘルズ)」が、オープニングアクトを務めることとなり、本日その姿を観客に初披露した。

若洲公園のシンボルでもある、風力発電の巨大風車の下に設けられたWINDMILL FIELD。ステージ両脇のスクリーンで本日の各ステージに登場するアーティスト名が表示されるたびに徐々に盛り上がりを見せる観客。その最後に「OPENING ACT 地獄図(ヘルズ)」と出た瞬間、盛り上がりはピークに!

観客の声援を受けてまずステージ上に登場したのは、名もなき地獄の鬼たち。怪しい姿でステージ上をうろつき、観客をジワジワとあおる。そして、重低音のドラム音が鳴り響き、関大助(ギター/神木隆之介)、邪子(ベース/清野奈名)、COZY(ドラム/桐谷健太)、そしてキラーK(ボーカル&ギター/長瀬智也)がど迫力の姿で現れた!

「地獄へようこそ!マザファッカーー!!」とのっけからハイトーンシャウトでキメるキラーK、両手の人差し指と小指を立て手の甲を向け、凶悪な顔で舌を出すキメポーズに観客は一斉にこぶしをあげ、応える。

テーマソングの「TOO YOUNG TO DIE」の英語バージョンでAメロを歌った後、キラーKは「メーーートロォォォック!俺たちは地獄から来た!日帰りで来たー!おまえたちを盛り上げるために日帰り地獄でやってきた!地獄専属ロックバンド″地獄図(ヘルズ)“!!」と紹介。「日帰り地獄」の言葉には笑い声もおき、大ウケとなる観客。

COZYが鳴らすドラムの重低音が響く中(気が付けばドラム席から離れ、エアドラムとなっていたが!)、メンバー紹介が始まる。
キラーK「俺様がボーカル&ギター!キラーKだマザファッカーーー!!そして、オン・ザ・ドラム!COZY!!名古屋出身、前科6犯!!逃走中にバイクでコケ…」

COZY「TOO YOUNG TO DIE!!!」

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」COZY(桐谷健太)

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」COZY(桐谷健太)

キラーK「そして、邪子。オン・ザ・ベース!親からもらった大事なカラダに、“いいちこ”と“ハイライト”のタトゥーをいれちゃいましたー!そして彼氏に刺されて…」
邪子「TOO YOUNG TO DIE!!!」
キラーKの紹介にシャウトで答える熱いメンバーたち。

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」邪子(清野奈名)

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」邪子(清野奈名)

続いてキラーKが「地獄図(ヘルズ)の新メンバーを紹介しよう!」ぴたっとドラム音がやみ、キラーK,邪子がストップモーションの形で固まる…そこで口を開いたのが、
「みなさん、関大助ですぅ。ありがとうございます。ボク、あの、サカナクションを観にきまして、高橋優も好きなんですけどー、(ステージの)移動とか忙しいじゃないですか、あっち行ったりこっち行ったり…そこがうまくできたらいいなと思ってまーす」とやる気があるんだかないんだか、な脱力トークをする関大助。

続けて「ぶっちゃけ映画の宣伝で来ています。みなさんこれだけは覚えて帰ってください。『TOO YOUNG TO DIE 若くして死ぬ』6月25日、6月25日公開です。以上ですぅ」とシメ、「長瀬くん!」(おっと、それは中の人!?)と振った瞬間、「マザファッカーーー!!」とハイトーンシャウトを再び決めるキラーK。

そこからは、「TOO YOUNG TO DIE」のサビの部分を「みんなで歌えー!」「地獄に向かってー!」「もっと聞かせてくれー!ワンモアターイム!」などとあおりながら、観客の歌声に合わせて歌うキラーK。日本語バージョンの歌詞でも歌いあげてパフォーマンスは終了。

「サンキュー!メトローック!地獄で会おう!!」そう言い残すと、キラーKは観客にギターピックを投げ、仲間とともにノシノシと地獄に帰っていった。

あっという間のオープニングアクトだったが、十二分に会場をアツく盛り上げていった「地獄図(ヘルズ)」。

演奏終了後、「長瀬、チョーかっこいい!!歌うまいー!」「神木くんかわいい!ナマ神木初めて見た!!」「あの女の子誰?」「桐谷、ウケる!」さらには「映画おもしろそう!観るわ!」など、さっそく地獄図(ヘルズ)の世界に魅了される声も聞こえてきた。
6月25日より全国公開される「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」の「宣伝(by大助)」大成功!といったところだ。

なお、本日より、ハードコアチョコレートほかで「地獄図(ヘルズ)Tシャツ」の販売がスタートしている。すでに人気のため入荷待ちとなっているネットショップもあるので、気になる人はぜひこまめにチェックしてほしい。

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」地獄図Tシャツ

「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」地獄図Tシャツ

上映情報
映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」

2016年6月25日(土)全国ロードショー
監督・脚本:宮藤官九郎
出演:長瀬智也 神木隆之介 /尾野真千子 森川葵/桐谷健太 清野菜名 古舘寛治 皆川猿時 シシド・カフカ 清/古田新太/宮沢りえ

公式サイト:http://tooyoungtodie.jp/

 
販売情報
映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」地獄専属ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”Tシャツ
■色:ピンク・ブルーの2パターン
■販売価格:2,778円(税抜)(XS/S /M /L /XL)

 
■発売日:5月21日(土)
・ヴィレッジヴァンガード オンラインストア
・ヴィレッジヴァンガード主催フェス『30th VILLAGE VANGUARD presents V.V.Rocks ~Sing Your Song!2016~』(5/22限定)
・ハードコアチョコレート オンラインショップ
・Amazon(ハードコアチョコレート)
・ハードコアチョコレート ヘッドショップ(東京都中野区東中野1-54-7 田島ビル2F)
<6/11発売>
・ヴィレッジヴァンガード18店舗
下北沢/渋谷宇田川/高円寺/立川ルミネ/町田路面/イオンモール海浜幕張/レイクタウンPLUS/名古屋中央/高蔵寺/刈谷/イオンモール東浦/梅田ロフト/アメリカ村/三宮/新京極/京都西院/フジグラン緑井/ヨドバシ博多

 
■地獄図CDリリース概要
タイトル:「TOO YOUNG TO DIE!地獄の歌地獄」
発売日:2016年6月22日(水)
収 録 曲:「TOO YOUNG TO DIE!」作詞:宮藤官九郎 作曲・編曲:KYONO
歌:長瀬智也 神木隆之介 桐谷健太 清野菜名 ・・・他 全28曲収録
http://www.j-storm.co.jp/tytd/
シェア / 保存先を選択