通算公演数1400回突破! 3rdシーズン初の“ドリライ”開催 ミュージカル『テニスの王子様』コンサートDream Live 2016 横浜公演レポート

SPICER
 ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

画像を全て表示(9件)

テニミュ最大のお祭りとしてすっかり定着した“コンサート Dream Live(通称ドリライ)”の最新ステージであり、3rdシーズンキャストにとっては念願の初コンサートとなった本作。青学(せいがく)・不動峰・聖ルドルフ・山吹の4校が集結、総勢34名の人気キャラクターたちがたっぷりとミュージカルナンバーを披露してくれた。

 大阪公演での盛り上がりもしっかりそのパワーとして貯め込んだ出演者全員が一気に揃ったオープニングから、アンコールのラスト「シャカリキ・ファイト・ブンブン」までノンストップの33曲、2時間半強に渡るコンサートはキャストと観客の心が一体となった高揚感に包まれ、終始ハッピーな空気に満ちていた。

青学(せいがく) ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

青学(せいがく) ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

不動峰 ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

不動峰 ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

聖ルドルフ ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

聖ルドルフ ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

山吹 ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

山吹 ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

 舞台上にはソロ、チームごとはもちろん、バラエティーに富んだカラフルな組み合わせで次々にキャストたちが登場。これまでの公演で歌われてきたナンバーを選りすぐったセットリストは各校、各出演者の個性と魅力をまんべんなく押さえた充実感で、それぞれの曲にまつわる名シーンや名場面の再現(ライヴバージョンだけのヒネリもアリ)も織り交ぜられ、本公演の追想と共に名曲の数々を味わわせてくれる。

各校から1名ずつ ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

各校から1名ずつ ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

 ドリライの一番の魅力は、観客がキャストと一緒にすべての歌を口ずさめること。どんなに好きな曲もカッコいいフレーズも、本公演中の座席で観客に許されるのは脳内歌唱のみ。そんな「歌いたい!」と貯め込んでいたウズウズも、ドリライならここぞとばかりに解消できる。もちろん、ペンライトの応援もOK、ステージとの多彩なコール&レスポンスも満載だ。会場で一度この感覚を味わってしまったら、もうコンサートの虜になるのは間違いなし! 

派手な衣装でパフォーマンス ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

派手な衣装でパフォーマンス ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

また、出演者たちが常々「テニミュに出たら、やっぱり憧れはDream Liveのステージ」と語ってくれていたように、その実感はドリライに携わるすべての人間に共通した感動。オリジナルのミュージカルナンバーを通じてキャストとオーディエンスが一体になって作品世界に遊べるこの特別な空間は、スピンオフの最も幸福なかたちと言えるだろう。いつもクールなキャラたちがドリライ中はお茶目モードにチェンジしてくれるのもスペシャルな感触。私服やライブ仕様のド派手マントなど、制服やユニフォーム以外の衣装で歌うキャストたちを見るのも楽しいものだ。

私服コスチューム ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

私服コスチューム ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

 今回は、テニミュの上演が通算1400回を迎えたお祝いとして、5月20日に歴代キャストがゲストでやってくるトークコーナーも実現(MCは初代青学(せいがく)・桃城&2・3代目の越前南次郎を演じた森山栄治が担当)し、盛り上がりにさらなる華を添えてくれた。

 かなりの強敵として認知度&人気度バツグンな氷帝学園が登場する夏の公演は現在の青学(せいがく)メンバー、8代目キャストの卒業も発表されており、これまで以上に注目度が上がっている──が、その前に、まずはドリライで完全燃焼したい。会場中に溢れるテニミュ愛を交歓し、来るべきときに備えたっぷりと思いを補充、そしてまた、油断せず、みんなで次に向かって行こう。

上演1400回突破 ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

上演1400回突破 ©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会

撮影=中村功 文=横澤由香
©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト ©許斐 剛/集英社・テニミュ製作委員会
ミュージカル『テニスの王子様』 公演情報
ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs氷帝
 
原作:許斐 剛『テニスの王子様』(集英社 ジャンプ・コミックス刊)
オリジナル演出:上島雪夫
演出:本山新之助
音楽:佐橋俊彦/坂部 剛
脚本/作詞:三ツ矢雄二
■振付:本山新之助/上島雪夫

出演    
<青学(せいがく)>
越前リョーマ 役/古田一紀、手塚国光 役/財木琢磨、大石秀一郎 役/石田 隼、
不二周助 役/神里優希、菊丸英二 役/本田礼生、乾 貞治 役/田中涼星、
河村 隆 役/滝川広大、桃城 武 役/眞嶋秀斗、海堂 薫 役/佐奈宏紀、
堀尾聡史 役/志茂星哉、加藤勝郎 役/篠原 立、水野カツオ 役/晒科 新
<氷帝>
跡部景吾 役/三浦宏規、忍足侑士 役/井阪郁巳、宍戸 亮 役/小早川俊輔、
向日岳人 役/北乃颯希、芥川慈郎 役/田村升吾、滝 萩之介 役/山﨑晶吾、
樺地崇弘 役/八巻貴紀、鳳 長太郎 役/渡辺碧斗、日吉 若 役/内海啓貴
<山吹>
南 健太郎 役/北川尚弥、千石清純 役/森田桐矢、東方雅美 役/辻 凌志朗、
新渡米稲吉 役/登野城佑真、室町十次 役/仁科祐二、喜多一馬 役/蒼木 陣、
壇 太一 役/佐野真白
※辻 凌志朗の「辻」はしんにょうの点がひとつが正式表記です
    

公演日程
東京公演 2016年 7月14日(木)~ 24日(日)    TOKYO DOME CITY HALL
大阪公演 2016年 8月10日(水)~ 21日(日)    大阪メルパルクホール
愛知公演 2016年 8月27日(土)~ 28日(日)    名古屋国際会議場 センチュリーホール
宮城公演 2016年 9月  3日(土)~ 4日(日)    多賀城市民会館 大ホール
福岡公演 2016年 9月10日(土)~ 11日(日)    福岡サンパレス ホテル&ホール
東京凱旋公演 2016年 9月22日(木・祝)~ 25日(日)    TOKYO DOME CITY HALL

 
チケット料金 6,000円(全席指定/税込み)
一般発売日 2016年 6月19日(日) 10:00~
問合せ ネルケプランニング 03-3715-5624(平日11:00~18:00)
公式HP    http://www.tennimu.com/
テニミュ・モバイル http://m-tenimyu.jp
 
 
 
シェア / 保存先を選択