ライブハウス付近のオススメカレー屋を紹介するコラム「LIVE CURRY LIFE!」(その5~高円寺編)byカレーおじさん\(^o^)/

SPICER

バンドマンも多い高円寺のカレーバル

 

高円寺といえば古くからハードコア、パンク系のライブハウスが多く、パンクスの聖地とも呼ばれ、住民のモヒカン率が高い街としても有名です。

というのは半分冗談で半分本当なのですが、実際に他の街ではほとんど見ないモヒカン頭の人を、高円寺に行くとよく見る気がしますし、実際僕の友人のハードコア系ミュージシャンの高円寺近辺居住率の高さを考えると、パンク系ライブハウスの多さも、住んでいるバンドマンの多さも、他の街に比べると高いといえるでしょう。

もちろんパンク系のみならず、様々なジャンルのライブハウスがあり、多くのミュージシャンが愛する街です。

 

そんな高円寺の大一市場にあるカレーバルが「くじら」です。

大一市場はカレー関係を出すお店が多く集まったフードコート的なエリアで、駅からも近く雰囲気も良いので他のお店も色々とおすすめなのですが、そんな中でも特に人気のお店といえるでしょう。

 

カレーをはじめとしたスパイス料理、そしてニョッキなど、イタリアンを思わせる小皿料理の数々。

それをおつまみにお酒をいただける素敵なお店なんです。

カレーの美味しさはどれを食べても間違いなしですが、特におすすめなのがポークビンダルーです。

インドのゴア地方の名物料理で、酢を使ったすっぱいカレーなのですが、これが絶品なんです。

ここ数年でポークビンダルーの認知度も上がってきたのですが、それにはいくつかの名店がポークビンダルーを流行らせたからという流れがあります。その名店のひとつがここといっても差し支えないでしょう。

酸っぱ辛いその味は食べればクセになることうけあい。

他にもビリヤニというインドの炊き込みご飯が食べられたりと、とにかく本格派です。

 

夜の2時まで営業しているのも嬉しいですね。

女性一人でも入りやすい雰囲気ですし、人気が出て店舗の広さも拡大したのでグループ利用も可能です。

ライブ鑑賞後にも安心して寄れるお店です。

 

 

 

<店舗情報>

http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13149528/

月~金 17:00~翌2:00
土・日・祝 14:00~17:00 18:00~翌2:00

無休

シェア / 保存先を選択