なぜ大人もハマってしまう⁉ 『アイカツ!』の魅力を感じる要素に密着

SPICER
 (C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO (C)BANDAI

(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO (C)BANDAI

テレビアニメ/データカードダス『アイカツ!』が、装いも新たに『アイカツスターズ!』として生まれ変わった。バンダイから誕生した『アイカツ!』はテレビアニメ、データカードダス、マンガ、玩具…など、多くの商品を生み出している。もともとは女児向け作品として誕生したが、キャラクターたちの魅力や主題歌を担当する“STAR☆ANIS”や“AIKATSU☆STARS!”ファンの大きなお友達も年々増えていった。音楽事業では、ランティスからキャラクターソングなどが発売され、2014年には劇場版が公開されるほどの人気作に。それほどまでに注目を集める『アイカツ!』とはいったいどのような作品なのか密着してみた。

アイカツ!にハマっている大人たちってどんな人たち?

『アイカツ!』とは、バンダイが女児向け用のアーケードゲームとして開発した作品である。アイドルを目指す女の子たちが学園生活を通して、アイドル活動をしていく青春スポコン作品。テレビアニメの第一シーズンでは、主人公の星宮いちごが親友の霧矢あおいにアイドルの素質があると言われ、アイドル養成学校のスターライト学園に編入し、仲間やライバルたちと共にトップアイドルを目指していく。

簡単に説明してしまったが、アイカツおじさんたちがこの記事を見たらツッコミを入れられてしまうかもしれない。ちなみに、アイカツおじさんとは『アイカツ!』が好きな大きい男性ファンの総称。彼らは、よくゲームセンターのデータカードダス『アイカツ!』の筐体で遊んでいる。もちろん、テレビアニメが好きな人もいれば、イベントやライヴに足を運ぶ人たちもいる。みんな同じ『アイカツ!』が好きな仲間だから、アイカツおじさんと呼んであげましょう! そして、『アイカツ!』ファンの大人の女性には、ちゃんと敬意を込めてアイカツお姉さんと呼んであげましょうね!

一時期、Yahoo!ニュースでも取り上げられた程の知名度を増しているアイカツおじさんたちは、それぞれのキャラクターが着ているファッションコーデのデザインに魅了されているようだ。可愛さとカッコよさ、はたまたゴスロリ(ゴシック・アンド・ロリータ)などの個性的なファッションのカードを集めて遊ぶことに必死になっているのかもしれない。もちろんそれ以外にも、キャラクターたちが歌っている楽曲にも惹かれる部分がたくさんある。様々な要素を持った『アイカツ!』。それでは続いて、作品を盛り上げる役目を担う主題歌ユニットを見てみよう。

"STAR☆ANIS"と"AIKATSU☆STARS!"の響かせる歌声で華を飾る!

この作品の見どころは、キャラクターの主題歌を担当しているユニットが声優とは別にいるところ。ディアステージから誕生したわか・ふうり・ゆな・れみ・えり・りすこ・るかで結成されている“STAR☆ANIS”とるか・みき・みほ・ななせ・かな・せな・りえから成る妹ユニットの“AIKATSU☆STARS!”(るかはSTAR☆ANISと兼任)の2つのユニットが主題歌・挿入歌を担当。STAR☆ANISはデータカードダスとテレビアニメ『アイカツ!』の主題歌と挿入歌、AIKATSU☆STARS!はデータカードダスとテレビアニメ第3シーズンから主題歌を歌っている(第3シーズン以降、STAR☆ANISは挿入歌として参加)。現在はAIKATSU☆STARS!がデータカードダスとテレビアニメの楽曲を任されており、着々と作品ファンを増やしている。

特に作品の礎を築いたSTAR☆ANISは、これまでアニサマ(アニメロサマーライブ)やランティス祭りなどに出演し、2014年には渋谷公会堂で初のワンマンライヴを開催した。その後、初の全国ツアー5都市で行い、2016年3月には『アイカツ!ミュージック フェスタ』TOKYO DOME CITY HALLで敢行。見事に有終の美を飾り、AIKATSU☆STARS!へ役目をバトンタッチした。

STAR☆ANISのバトンを受け継いだAIKATSU☆STARS!は、テレビアニメ第2シーズンから参加し、主題歌・挿入歌を担当。2015年11月には初のワンマンライヴを中野サンプラザで開催するなど、着実に一歩ずつ前進していく。そして、現在はデータカードダスとテレビアニメ『アイカツ!スターズ!』の主題歌・挿入歌を歌って、華々しい活躍を魅せている。

新作『アイカツスターズ!』への展開と期待

『アイカツ!』が終了し、データカードダスとテレビアニメが『アイカツスターズ!』へと移り変わっていく。これまでの作品ファンとしては寂しいところがあるかもしれないが、心機一転に新しいスタートを切った。舞台は四ツ星学園に変わり、主人公の虹野ゆめが学園のトップアイドル“S4”を目指してアイドル活動を繰り広げていく。子供だけでなく、大人にも十分楽しめる内容になっているので、新しい友達だけでなく、これまで『アイカツ!』が好きだった友達にも楽しめること間違いなし。ぜひ、今後のアイカツスターズにも注目していただきたい。

シェア / 保存先を選択