AKB48、田中将大ら著名人がセットリスト考える特別公演開催

「ハロウィン・ナイト」歌唱の様子。(c)AKS

「ハロウィン・ナイト」歌唱の様子。(c)AKS

AKB48のライブ「AKB48真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ~川栄さんのことが好きでした~」の初日公演が、昨日8月1日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催。この中でAKB48ファンの著名人がセットリストを考える特別公演の実施が発表された。

ライブのオープニングを飾ったナンバーは8月26日に彼女たちのニューシングルとしてリリースされる「ハロウィン・ナイト」。シングルの選抜メンバーを含む、この日出演したメンバー108名全員がハロウィーンをテーマにした衣装でパフォーマンスし、会場を沸かせた。

その後は各チームの楽曲やユニットでのパフォーマンスを展開。中盤では「ポニーテールとシュシュ」「Everyday、カチューシャ」「真夏のSounds good!」「さよならクロール」と歴代の夏シングルを次々と披露した。ラストは再び108名全員が登場し、「希望的リフレイン」「大声ダイヤモンド」「ヘビーローテーション」などをパフォーマンス。渡辺麻友は「この会場が今年の夏の最高気温になるんじゃないかって思うくらい、みなさんアツかったです!」とファンに向けて挨拶した。

特別公演の実施はアンコール明けに発表。ジャーナリストの田原総一朗、落語家の春風亭小朝、元サッカー日本代表の岩本輝雄、ニューヨーク・ヤンキースの岩本輝雄投手の4人が考案したセットリストに基づくライブが行われる。各公演の日程や出演メンバーは後日発表予定。

また、現チーム体制で行われている劇場公演の千秋楽日程と、春の人事異動で発表された新チーム体制での劇場公演初日日程も発表された。現体制での公演は各チームとも8月中に千秋楽を迎え、チーム8は9月5日の「会いたかった」公演から、A、K、B、4の各チームは11月から新体制での劇場公演を開始する。

今回のさいたまスーパーアリーナでのライブは本日8月2日が最終日。この公演を最後に川栄李奈(チームA)がグループを卒業する。

AKB48 真夏の単独コンサート in さいたまスーパーアリーナ~川栄さんのことが好きでした~
2015年8月1日 さいたまスーパーアリーナ セットリスト

01. ハロウィン・ナイト
02. フライングゲット
03. 重力シンパシー
04. Mosh & Dive
05. 嘆きのフィギュア
06. 回遊魚のキャパシティ
07. 飛べないアゲハチョウ
08. 隣人は傷つかない
09. 生きるって素晴らしい
10. 呼び捨てファンタジー
11. 記憶のジレンマ
12. 君と僕の関係
13. イチニノサン
14. スキャンダラスに行こう
15. Dr.パル太郎 ハート型ウィルス
16. 純情主義
17. 明日は明日の君が生まれる
18. オネストマン
19. 次のSeason
20. ポニーテールとシュシュ
21. Everyday、カチューシャ
22. 真夏のSounds good!
23. さよならクロール
24. 僕の打ち上げ花火
25. 一歩目音頭
26. バラの儀式
27. 僕たちは戦わない
28. 希望的リフレイン
29. 大声ダイヤモンド
30. 君のことが好きだから
31. ヘビーローテーション
32. 桜色の空の下で
<アンコール>
33. AKB参上!
34. 永遠より続くように
35. ハロウィン・ナイト
36. 少女たちよ

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択