『デッドプール』ライアン・レイノルズが“最終兵器”に変ぼう ターセム・シン監督映画『セルフレス/覚醒した記憶』特報予告

ニュース
動画
2016.6.4
 (c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

画像を全て表示(6件)

9月1日公開の『セルフレス/覚醒した記憶』から、特報予告とポスタービジュアルが解禁された。

『セルフレス/覚醒した記憶』は、主演した異色のアメコミ映画『デッドプール』が、世界120カ国以上で初登場1位を獲得するなど、絶好調の俳優ライアン・レイノルズ主演の最新作。ある大富豪の頭脳を転送された特殊部隊の軍人マークが、真実を知ったために命を狙われる家族を守るために戦うSFアクションエンタテインメントだ。
 


公開された予告では、レイノルズ演じる主人公・マークが、“NYを創った男”と称えられる建築家ダミアン・ヘイルの頭脳を転送される場面から始まる。ヘイルは敵に襲われ、銃撃戦の中で身に覚えのない戦闘スキルを発揮。最強の頭脳と戦闘能力を手に入れ、“最終兵器”への変ぼうを予感させる映像だ。
 

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.


メガホンをとるのは、『ザ・セル』『インモータルズ ─神々の戦い─』の美しい映像美と独自のアクション描写で評価されるターセム・シン監督。また、大富豪ヘイル役で『ガンジー』で第55回アカデミー主演男優賞を受賞し、『アイアンマン3』ではマンダリンを怪演したサー・ベン・キングズレーが出演。転送装置を開発したマッドサイエンティスト・オルブライトを『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才科学者の秘密』のマシュー・グードが演じている。

映画『セルフレス/覚醒した記憶』は9月1日(木)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開
 

作品情報
『セルフレス/覚醒した記憶』
 
(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.


2015年/アメリカ/117分/シネスコ

監督:ターセム・シン
出演:ライアン・レイノルズ、ベン・キングズレー、マシュー・グード、ナタリー・マルティネス、ミシェル・ドッカリー、ヴィクター・ガーバー、デレク・ルーク
字幕翻訳:松浦美奈

公式サイト:http://www.selfless.jp/

(c)2015 Focus Features LLC, and Shedding Distribution, LLC.

 

シェア / 保存先を選択