棚橋弘至&真壁刀義が牙狼<GARO>ワールドに参戦!10周年記念スペシャル『牙狼<GARO>-阿修羅-』放送へ

SPICER
  ©2016「阿修羅」雨宮慶太/東北新社

©2016「阿修羅」雨宮慶太/東北新社

7月1日、『牙狼〈GARO〉』のスペシャル番組『牙狼<GARO>-阿修羅-』(テレビ東京ほか)に新日本プロレスのレスラー・棚橋弘至と真壁刀義が出演することがわかった。

『牙狼〈GARO〉』はクリエイター雨宮慶太が生み出したヒーロー・サーガ。2005年に特撮TVシリーズ第1期が始まり、これまでに特撮シリーズ4作、アニメシリーズ2作、劇場版・ビデオ作品も合わせると全11作が世に送り出されてきた。ホラー(人に憑依する魔物)と、それを滅ぼす魔戒騎士・魔戒法師の戦いを描くハードな大人向けエンタテインメントとして支持され、2016年で誕生10周年を迎える。

スペシャル番組『牙狼<GARO>-阿修羅-』は、この10周年を記念したスペシャル番組。棚橋、真壁はこの番組で牙狼<GARO>ワールドに初参戦することになる。

出演にあたり、棚橋は「もともとヒーローになりたくて、かっこよくなりたくて、プロレスラーになったんですが、 お話しを頂いた時に、キターッと思いました。魔戒騎士が僕のハマり役です」とコメント。 真壁は「っていうかよ、牙狼は俺が主演なんだよ。もうバチコーンいく、 バチコーンいくからな。俺だけ見てろよ」と意気込みをあらわにしている。

 現段階では、『牙狼<GARO>-阿修羅-』が実写なのか、アニメなのか、その詳細は明らかにされていない。しかし、解禁となった『阿修羅』のポスタービジュアルでは、新日本プロレスのロゴと棚橋&真壁のビジュアル、牙狼<GARO>独特のタイトルが前面に押し出されている。新日本プロレス×牙狼<GARO>はどんなシナジー効果が生みだすのか。

放送中のTVシリーズ『牙狼<GARO>-魔戒烈伝-』、公開中の劇場版アニメ『牙狼<GARO>‐DIVINE FRAME‐』とともに、広がる牙狼<GARO>ワールドを楽しもう。

10周年記念スペシャル『牙狼<GARO>-阿修羅-』は、テレビ東京ほかにて7月1日(金)深夜1時23分に放送
スターチャンネル(BS10ch、無料放送)、CSチャンネル・ファミリー劇場にて順次放送

番組情報
『牙狼<GARO>-阿修羅-』
テレビ東京ほかにて7月1日(金)深夜1時23分に放送
スターチャンネル(BS10ch、無料放送)、CSチャンネル・ファミリー劇場にて順次放送

特別協力:サンセイアールアンドディ 制作:東北新社/オムニバスジャパン 製作:東北新社
©2016「阿修羅」雨宮慶太/東北新社

 

シェア / 保存先を選択