甲子園からW杯まで…高校球児の長い夏

ニュース
2015.8.4

高校野球日本代表と大学野球日本代表による史上初の学生野球頂上対決

8/6(木)より阪神甲子園球場にて開催される第97回全国高校野球選手権大会の組み合わせが決定した。

<8/6(木)>
鹿児島実高(鹿児島) vs 北海高(南北海道)
岐阜城北高(岐阜) vs 中京大中京高(愛知)
宮崎日大高(宮崎) vs 上田西高(長野)

<8/7(金)>
花巻東高(岩手) vs 専大松戸高(千葉)
霞ケ浦高(茨城) vs 広島新庄高(広島)
九州国際大付高(福岡) vs 鳴門高(徳島)
東海大甲府高(山梨) vs 静岡高(静岡)

<8/8(土)>
早稲田実高(西東京) vs 今治西高(愛媛)
敦賀気比高(福井) vs 明徳義塾高(高知)
大阪偕星高(大阪) vs 比叡山高(滋賀)
下関商高(山口) vs 白樺学園高(北北海道)

<8/9(日)>
津商高(三重) vs 智弁和歌山高(和歌山)
天理高(奈良) vs 創成館高(長崎)
滝川二高(兵庫) vs 中越高(新潟)
明豊高(大分) vs 仙台育英高(宮城)

<8/10(月)>
健大高崎高(群馬) vs 寒川高(香川)
岡山学芸館高(岡山) vs 鳥羽高(京都)
龍谷高(佐賀) vs 秋田商高(秋田)

<8/11(火)>
鳥取城北高(鳥取) vs 鶴岡東高(山形)
関東一高(東東京) vs 高岡商高(富山)
石見智翠館高(島根) vs 興南高(沖縄)
三沢商高(青森) vs 花咲徳栄高(埼玉)

<8/12(水)>
東海大相模高(神奈川) vs 聖光学院高(福島)
遊学館高(石川) vs 九州学院高(熊本)
作新学院高(栃木) vs 第1日勝者から抽選で決定

 

3日目の8/8(土)が強烈。注目の1年生スラッガー清宮選手を擁する「早実」、センバツ優勝校で春夏連覇を狙う「敦賀気比」、激戦の大阪を制した「大阪偕星」が登場。土曜日ということもあり多くの観客がつめかけそうだ。今年はいくつの名勝負が生まれるのだろうか。ワクワクが止まらない。

今年は、甲子園大会だけでは終わらない。高校野球ファンにとっては、たまらない夏になりそうだ。

夏の甲子園大会終了後の8/28(金)から、大阪府・兵庫県で『第27回 WBSC U18ワールドカップ』が開催される。高校世代の野球ワールドカップだ。前回は、森友哉(埼玉西武)、松井裕樹(東北楽天)などを擁しながらも、決勝で米国に敗れ、惜しくも準優勝。今大会こそは優勝をと、リベンジに燃えている。

高校日本代表メンバーは「第97回全国高校野球選手権大会に出場する選手も対象としたうえで選考し、春・夏の全国大会に出場していない選手も選考の対象とする。最終的には、今夏の第97回全国高等学校野球選手権大会期間中に20名を決定」とのこと。「どの選手が代表に選ばれるか」という視点でも夏の甲子園大会を観戦しても面白いかもしれない。

さらに、ワールドカップの直前8/26(水)に、熱戦冷めやらぬ甲子園球場で、ユニバーシアード競技大会で見事優勝を果たした大学日本代表との壮行試合が行われる。史上初の学生野球頂上対決だ。強化試合とはいえプロも注目する選手たちが一堂に集結するこの試合は、間近で観ても損はないはずだ。

イベント情報
侍ジャパン壮行試合 日本代表(U-18)対大学日本代表

 日時:8/26(水) 18:00試合開始
 会場:阪神甲子園球場 (兵庫県)
 出演者:高校日本代表(3塁側:ホーム) 対 大学日本代表(1塁側:ビジター)

 チケットはこちらから!
シェア / 保存先を選択