藍井エイル 届けたい仲間達に送る全力の23曲 興奮のツアーファイナル

レポート
2016.7.1
藍井エイル

藍井エイル

画像を全て表示(6件)

Eir Aoi EXTRA LIVE 2016 "D'AZUR-EST FINALE" 6.23(Thu) NHKホール

メジャーデビューして5周年を迎えた2016年は、5月に自身初となるニューヨーク公演を大成功させるなど、めざましい活躍を遂げている、藍井エイル。3月からは、自身最大規模となる全国ツアー『Eir Aoi LIVE TOUR 2016 "D'AZUR-EST"』がスタートし、どの会場でも熱い盛り上がりをみせていたなか、ついに6月23日(木)のNHKホールにてファイナルを迎えた。

3ヶ月以上にわたるツアーの最終公演であり、またこのツアーでは初のホール公演ということもあってか、伝説のステージにしようと、観客は開演前からストレッチをする人もいるなど、臨戦態勢はバッチリな様子。そこに号砲が響き渡り、ステージ上のスポットライトが彼女を神々しく照らす。全身白で統一しながらも、ゴールドのアクセサリーなどシャイニーなアクセントを取り入れたスタイルで、7作目のシングルであり、昨年リリースされた最新アルバム『D'AZUR』にも収録されている「IGNITE」を披露。ギター、ベース、ドラム、ヴァイオリン、DJ、ヴァイオリンと、パイプオルガンという8人体制のバンドを従えて力強くかつ伸びやかな歌声を轟かせる彼女。海外をはじめ、さまざまなステージを経験しているだけあって、圧倒的な存在感を放っていた。

その後も、立て続けに最新アルバム収録の5曲をノンストップで披露し「フィナーレ(公演)へようこそ!会場のみんなとひとつになって、思いっきり楽しみましょう!」というかけ声と共に、パフォーマンスの勢いはさらに加速。時に女性の持つせつない表情を浮かべたり、その反面毒々しさを漂わせたりなど、曲ごとに印象を変化させていく彼女のヴォーカルに魅了させられた。そして前半の最後には、2012年にリリースされたミニ・アルバム『Prayer』に収録の「LAPSE FROM VIRTUE」を、会場に設置されているパイプ・オルガンを駆使して披露。曲の持つ神秘的なイメージが、より深みのあるものへと進化していった気がする。

藍井エイル

藍井エイル

ショーの後半は、衣装を青にチェンジ。ファーのジャケットやスカートなど、より女性的な雰囲気に。だが、音はさらにアグレッシブになり、11作目のシングル「シューゲイザー」や、デビューシングル「MEMORIA」、8作目のシングル「ツナガルオモイ」、さらに今年3月に発売されたシングル「アクセンティア」とファン垂涎のナンバーを立て続けに披露。ゆえに、観客はこれでもか!とばかりにハイ・ジャンプや大合唱するものの、「もっといけるでしょ!本気を見せて!!」という彼女のサディスティックなシャウトによって、会場の熱気はさらに上昇。そこにいる誰もが全身グッショリな状態のなか、本編ラストでは最新作収録のバラード「青の世界」を熱唱。観客(ファン)への感謝の思いを丁寧に歌い上げる彼女の姿に、全員が息をするのを忘れるほど見入っていた様子だった。

藍井エイル

藍井エイル

アンコールでは、7月20日に発売される新曲「翼」も初パフォーマンス!人気テレビアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』のオープニングテーマでもある楽曲で、「大切な仲間がいるからこそ、前へ進んでいける」という思いをこめたという情熱的なナンバー。ラテンな要素も取り入れて、翼を使って壮大な世界旅行をしているような気分にさせる楽曲に、早くも観客は盛り上がっていた。さらにMCでは、昨年に引き続き日本武道館でのワンマン公演「Eir Aoi 5th Anniversary Special Live 2016 at 日本武道館」を、11月4、5日に開催することを発表!自身初となる武道館2デイズ公演に、観客はもちろん彼女自身も興奮をおさえきれない様子で、発表した瞬間に両手でガッツポーズする姿が印象的だった。

藍井エイル

藍井エイル

約2時間半、全23曲を披露してくれた充実かつ濃厚なステージ。彼女は、最後まで疲れた様子などいっさいみせずに、満面の笑顔を浮かべながら「(観客の盛り上がる姿を見て)音楽は辞められないなって。ずーっと歌い続けていたい。これからも、自分の思いを歌にたくさんこめて、届けたい。最高の時間を本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちを伝えて、その場を去っていった。今後は、国内外のフェス出演が多数控えている藍井エイル。11月の日本武道館公演では、さらにパワーアップした姿を見せてくれることは、間違いない。

 
 

レポート・文=松永尚久

 
セットリスト

Eir Aoi EXTRA LIVE 2016 "D'AZUR-EST FINALE"​ 6.23(Thu) NHKホール

0.SE awakening
01.IGNITE
02.幻影
03.GENESIS
04.ずっとそばで
05.ゆらり
06.JUMP!!!
07.AURORA
08.Close Friend
09.QUIT
10.LAPSE FROM VIRTUE
11.シューゲイザー
12.MEMORIA
13.ツナガルオモイ
14.アクセンティア
15.Bright Future
16.INNOCENCE
17.ラピスラズリ
18.シンシアの光
19.青の世界
<ENCORE>
EN1.HaNaZaKaRi
EN2.春~spring~
EN3.翼
EN4.サンビカ

 

公演情報
Eir Aoi 5th Anniversary Special Live 2016 at 日本武道館

 日時:11月4日(金)、11月5日(土)
 会場:日本武道館
 出演者:藍井エイル

 
シェア / 保存先を選択