ぱいぱいでか美 “ラブ活”アンバサダーに就任、コンドーム啓発ソングを発表

ニュース
動画
2016.7.4
ぱいぱいでか美

ぱいぱいでか美

日本テレビ『有吉反省会』への出演をはじめ、“いうほどでかくないがそこそこでかい”バストを武器に注目を集めるぱいぱいでか美が、“ラブ活”アンバサダーに就任、コンドーム啓発ソング「ラブ活 ノンノン・レディ・ゴー」を発表した。

「ラブ活」とは、コンドームブランド「グラマラスバタフライ」(ジェクス株式会社)による「コンドームを正しく使用し、男女が性と正しく向き合うことを啓発する活動」のことで、2016年5月6日“ゴムの日”には「くわえゴムキャンペーン」を企画。同企画でアンバサダーを務めたぱいぱいでか美が、さらなる普及活動に貢献するべく、このほどラブ活アンバサダーに就任し、コンドーム啓発ソング「ラブ活 ノンノン・レディ・ゴー」を配信することになった。

「ラブ活 ノンノン・レディ・ゴー」は、 性に対して軽率な6つのタイプの男性へ、コンドーム装着のマナーを強く主張する女性目線のメッセージソング。 ぱいぱいでか美が男性からのセリフに戸惑いながらも、コンドームを付けようとしない男性へ「ダメ!」としっかり意思表示し、女の子の素直な気持ちをまっすぐに歌う。

また、2013年に配信開始し、再生回数120万を突破したコンドーム啓発ソング第一弾「ラブ活★はあときゅるり」をぱいぱいでか美がカバーした「ラブ活★はあときゅるり/歌ってみた・ぱいぱいでか美」も同時配信される。


 

 

 

シェア / 保存先を選択