楠本桃子のゲームコラムvol.4  女の子よゲームを抱け! 『だんじょん商店会 〜伝説の剣はじめました〜』

コラム
2016.7.9

画像を全て表示(7件)

【もうすぐ冷やし中華もはじまっちゃう。『だんじょん商店会 〜伝説の剣はじめました〜』】

女の子よゲームを抱け!
第二回目に紹介するゲームは、『だんじょん商店会 〜伝説の剣はじめました〜』。1998年、講談社より発売されたこのゲームは、遠い昔に"お店屋さんごっこ"をしたあなたにぴったり! 自分のお店を経営する、だんじょんに潜って商品を集める、強敵を倒す、アイテムのコンプリートを目指す、冒険者との絆を深める……。なんでもありなお店経営RPGです。

自由度が高く、ライトな感覚でプレイ可能なため、通勤・通学時間のお供にもオススメ。佐々木亮氏が描く可愛らしいキャラクターと、全体的にほのぼのとしたゲームの雰囲気は、普段ゲームをプレイしない女の子たちも楽しめると思います。プレイステーションアーカイブでも配信されているため、いつでもどこでも楽しむことができますよ。
 

【占いカードが導くストーリー】

本作の物語は、空を飛べない魔女である主人公と、相棒である猫が街へやってきたところからはじまります。街へやってきた魔女と猫は、この街で小さなお店を開くこととなったのでした。

本作を語る上で欠かせないのが"魔女の占いカード"。プレイヤーは、占いカードに描かれた絵柄に関連したストーリーを進めていくこととなります。タロットカードを引く→ストーリーを進める→ストーリーをクリアする→タロットカードを引く……という繰り返しで様々なストーリーを体験していきます。

カードの絵柄も「ほうき」、「水晶」、「硫黄」、「猫」などなど、不思議なものが並びます。どのカードを引くかはランダムになっているため、どのストーリーを体験するかは、カードを引いてみるまでわかりません。プレイヤーによりプレイ順は異なりますが、最終的にすべてのストーリーを見ることができます。ご心配なく。

ちなみに、私のお気に入りストーリーは"ひきがえる"。ゲーム内に生きるキャラクター達の意外な一面を垣間見ることができますよ。
 

【クリア方法はお好みで! 自由度の高い攻略方法】

主人公の魔女は、冒険者でありながら小さなお店の経営者。冒険をしてアイテムを手に入れるも、がっつり商売で儲けるも、思いのまま! そんな彼女だからこそ、ストーリーの攻略方法だって自由自在なんです。

街の一角にある"秘密の店"では、ストーリーのクリアに必要なアイテムがぼったくり(取り消し)少し高めの値段で売られています。「どうしても必要なアイテムが見つからない!」、「商売は得意でお金はあるけど、戦闘は苦手!」そんな時には、冒険に出なくてもお金の力での解決だってできちゃいます。

各ストーリーのクリア方法は1つではなく、様々な攻略方法があります。選んだ選択肢によって未来が大きく変わってしまうことも!あなただけのストーリーを完成させてみてくださいね。

【魔女のお店、開店します!】

本作の目玉システムといえば、お店経営! 手に入れたアイテムを店頭に並べて、商売をしましょう。アイテムは冒険で手に入れることも、他のお店から買うことも、お客様から買い取ることもできます。

お店を開くと、続々とお客様がやってきます。「店頭に置いてあるアイテムを売ってくれ!」、「このアイテムを買い取って!」、「僕に似合う防具を見繕って!」、「おいしい食べ物が欲しい!」といったように、お客様により要望は様々。

「ゴミを5Gで買い取れ!」とかいう騎士様までやってきちゃうので、商売って大変。商品の取引は、「倍額」、「増額」、「定額」、「割引」、「半額」の5種類の値段交渉を駆使して行われます。あんまり強気な値段交渉を繰り返していると、お得意様に逃げられちゃうかも……!? どこの世界でも、お客様に対するサービスは必要不可欠みたいです。

魔女のお店には、冒険を共にする冒険者たちもたくさんやってきます。彼らに装備品を販売すると、なんとそのアイテムを装備した状態で冒険に参加してくれます。強い装備品を売れば売るほど、冒険者も強くなっていくという商売と冒険が連動したシステムのおかげで、商売に対するモチベーションもどんどん上がっていきます!"いやらしい本"ばかり買っていくんじゃなくて、そこにある"伝説の剣"を買っていってほしいです……(涙)。

お店の内装もいくつかの種類の中から自分の好みで選ぶことができます。私はいつも"ゴージャスな内装"にしていたので、一般市民の方々がなかなか入ってきてくれない高級なお店になっていました。
 

【冒険だって、しちゃいます!】

商売に必要な商品を手に入れるためなら、魔女だって戦います。ダンジョンに潜って様々なアイテムを見つけ出し、レアなアイテムをお店にたくさん並べましょう!

アイテムはお店に並べるだけでなく、なんとダンジョン内にいるモンスターとも取引ができちゃいます。店頭での商売と同じように、モンスターたちも様々な要望をぶつけてきます。モンスターとの友好度をあげることで、冒険が有利に進むようになるかもしれません。だんじょん商店会の世界では、敵だって大事な商売相手。世界に名をとどろかせる大商人を目指すも、冒険者として最強になりダンジョンの最深部を目指すも、全てはプレイヤーであるあなた次第です!
 

【個性的な冒険者たちとの交流は刺激がいっぱい!】

一緒に冒険をしてくれる仲間でありながら、お店のお得意様でもある冒険者。彼らは3人一組のグループとなっていて、主人公の手助けをしてくれます。ストーリーにも関わってくる個性的な冒険者たちは、皆魅力的で、誰と冒険をすれば良いのか毎回迷ってしまいます。本作は各グループごとにエンディングが設定されている、マルチエンディング方式となっています。お気に入りのグループと共にダンジョンの最深部を目指しましょう!

ちなみに私は"女盗賊グループ"がお気に入り。なんだかとっても華やかで、じめっとしたダンジョンで冒険していてもいい匂いがしそう。リーダーであるルビィ様の魅力にメロメロです。
 

【ライトなだけじゃ物足りない方にはやり込み要素も!】

1つ1つのストーリーが短く、気軽にプレイできる本作ですが、やり込み要素ももちろんあります。"魔女の大鍋"と呼ばれるアイテム図鑑のコンプリートは、まさにやり込みにぴったりのシステム!なかなか手に入れることのできないレアアイテムを求め東奔西走をしている時間は、最高に楽しいです。魔女の大鍋コンプリートで、ごほうびも……! ゲーム内の図鑑をコツコツ埋めていくことに至高の喜びを感じる方々にも是非、チャレンジしていただきたいです。レアアイテムも数多く存在する本作は、全アイテムを集める、という行為も一筋縄ではいきません。図鑑が全て埋まった瞬間、なんとも言えない達成感を味わうことができるはずです!
 

【魔女と猫とお店と冒険と】

女の子なら幼い時に誰しもが憧れた可愛いお店屋さん。そんなお店屋さんのお仕事を、ゲームで体験してみませんか?梅雨が続いて外出が面倒になることも多いこの時期。あたたかな2Dグラフィックで描かれた世界で、ゆったりと自分だけのお店を開店する休日も悪くないかもしれません。

シェア / 保存先を選択