DE DE MOUSE、柿喰う客“女体シェイクスピア”最新舞台の劇伴担当

ニュース
音楽
舞台
2016.7.10
「柿喰う客 女体シェイクスピア 008『艶情☆夏の夜の夢』」ビジュアル

「柿喰う客 女体シェイクスピア 008『艶情☆夏の夜の夢』」ビジュアル

DE DE MOUSEが、舞台「艶情☆夏の夜の夢」の音楽を担当することが明らかになった。

劇団・柿喰う客による「艶情☆夏の夜の夢」は、女優のみでシェイクスピア作品を演じる「女体シェイクスピア」シリーズの8作目。古代ギリシャから現代の日本に舞台を移し、原作「夏の夜の夢」に新解釈を加えて上演される。岡本あずさ、岡田あがさ、千葉雅子が客演するほか、KAORIaliveが振り付けを担当する。

舞台は、8月4日から14日まで東京・吉祥寺シアター、8月18日から8月21日まで大阪・ナレッジシアターにて上演。またDE DE MOUSEをゲストに迎えたアフターイベント「艶情☆ナイト」が、8月6日18:00開演の東京公演、20日18:00開演の大阪公演終演後に行われる。チケットはLivePocket-Ticket-にて販売中。

柿喰う客 女体シェイクスピア 008「艶情☆夏の夜の夢」

2016年8月4日(木)~14日(日)東京都 吉祥寺シアター(※8月8日は休演日)
2016年8月18日(木)~8月21日(日)大阪府 ナレッジシアター

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択