20年目のフジロックは落語やBBQも楽しめる

コラム
2016.7.18

今年で開催20周年を迎える『FUJI ROCK FESTIVAL'16』(以下、フジロック)。フジロックとは、海外の大物ミュージシャンから日本の未来を沸かす気鋭の新人ロッカーまで、今年は総勢223組が出演する日本最大級の音楽の祭典……ではあるのですが、音楽以外にも楽しめるイベントが盛り沢山。

今回は、開催直前のフジロックで催される、今年初となるイベントをいくつかピックアップして紹介します。

◆青空の下、落語を楽しむ!

「筍亭~青空寄席~」がフジロックに初登場。落語家・鈴々舎馬るこ(れいれいしゃ まるこ)が“落語をはじめて見る人でも大爆笑”をモットーに、古典落語を爆笑編に仕立てて、ところ天国/KIDS LANDで口演するとのこと。こどもだって楽しめちゃう落語の世界にふらっと立ち寄ってみては?

■KIDS LAND
7月22日(金)(金)14:00~

■ところ天国(的矢天国横 お休み処)
7月22日(金)17:30~
7月23日(土)11:00~/14:10~ /17:30~
7月24日(日)11:00~/14:10~/17:30~

◆予約ができちゃうBBQを楽しむ!

屋根付きフードコート「ORANGE CAFE」となって生まれ変わる旧オレンジコート。そこでは本格バーベキューも楽しめます。オシャレで心地よい焚き火テーブルをみんなで囲んで、大自然と音楽の中“手ぶらでBBQ”。お肉もボリューム満点、ステーキ、スペアリブ、巨大ソーセージなどを楽しみたい人には素敵なサービス。要予約。


■7月22日(金)・23日(土)・24日(日)11:00~/15:00~/19:00~

詳細&申込方法については下記サイトにてご確認ください。
http://www.herofield.com/event/fujirock/
※事前予約制 ~7月18日(月)17時まで
 

◆朝のランニングをみんなで楽しむ!

フジロックにランニングステーションが登場し、朝ランイベント『フジロックラン』を初開催。苗場の自然に囲まれた道を、早朝の澄んだ空気のなか深呼吸をするように走る。そして存分に音楽を浴びる準備をする。きっと、これまでにない新たな体験となるはずです。

■7月23日(土)・24日(日)7:00~8:30
詳細&申込方法については下記サイトにてご確認ください。
http://andmosh.com/event1.html ※事前予約制 ~7月20日(水)まで

 

写真=FUJI ROCK FESTIVALオフィシャルサイト
文=早乙女‘dorami’ゆうこ

イベント情報
FUJI ROCK FESTIVAL'16
日時:2016年7月22日(金)・23日(土)・24日(日)
会場:新潟県湯沢町苗場スキー場

 

<チケット一般発売>発売中
お得な2日券もあり! 中学生以下無料!
■イープラス http://eplus.jp/frf (ウェブサイト、モバイルサイト)
※手数料無料、オフィシャル特典付き
※チケットの種類については公式サイトチケットページをご確認ください。
 

 

リリース情報
『FUJI ROCK FESTIVAL 20TH ANNIVERSARY COLLECTION (1997-2006)』
発売中
UICO-4051 ¥2,500+税
CD及びデジタル・アルバムとして発売(収録楽曲はCD、デジタルによって異なります)
発売元: ユニバーサル ミュージック合同会社
URL www.universal-music.co.jp/p/uico-4051/

『FUJI ROCK FESTIVAL 20TH ANNIVERSARY COLLECTION (2007-2016)』
発売中
WPCR-17388 ¥2,500+税. 
CD及びデジタル・アルバムとして発売(収録楽曲はCD、デジタルによって異なります)
発売元:株式会社ワーナーミュージック ジャパン
URL wmg.jp/artist/fujirock20th/

 

書籍情報
『フジロック20thアニバーサリー・ブック発売決定
発売中 / 価格:¥2,000+税 / B5判 / 176頁
・1997年から2015年まで、過去19回の全軌跡総括
・合計200アーティスト以上のフジロック名場面を掲載
・忌野清志郎、甲本ヒロトが語るフジロックの魅力とは?
・事件、データ、舞台裏までフジロック・トリビア

フリーペーパー『FESTIVAL ECHO / フェス・エコ』完成・配布中
毎年大好評のフリーペーパー「FESTIVAL ECHO / フェス・エコ」が今年も完成。発行後すぐに品切れになってしまうフェス・エコ。今年も出演アーティストをはじめとするフジロックには欠かせない人たちのインタビューや対談が盛りだくさん。さらに、1,000人インタビューを敢行した「おしえて!みんなのフジロック。」は、初めて参加するビギナーからベテランまで必読の内容。

※フェス・エコは、“フジロックの森プロジェクト”の一環である、新潟・湯沢の森林から出る間伐材を活用し、新潟県産材を原材料とした紙「フジロック・ペーパー」を使用しています。「 FUJI ROCK DAYS」でも配布予定。

 

シェア / 保存先を選択