レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミーとサイプレス・ヒルが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジが突如新曲を公開!

ニュース
2016.7.20

画像を全て表示(2件)

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとパブリック・エナミー、更にサイプレス・ヒルのメンバーがスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジを結成したのは既報の通りだが、遂に世界中の音楽ファンが待ちわびた新曲が公開された。


▲シングル「Prophets of Rage」


トム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、チャックD、DJロード、Bリアルといったレジェンド達が混沌とした現代社会に対して再び怒りの拳を上げる為に動き始めたこのスーパーグループ。

「俺たちは歴史の瀬戸際に立っていることにもう耐えられない。危険な時期には危険な音楽が必要とされる。今、我々はパワーを取り戻す時なんだ!」

そう宣言して活動をスタートさせた彼らのシングル「Prophets of Rage」は、パブリック・エナミ―が1988年にリリースした同名曲の新録バージョンで、プロデューサーにはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの名盤『イーヴィル・エンパイア』や『バトル・オブ・ロサンゼルス』を手掛けたブレンダン・オブライエンを起用するという、往年のファンにとってもたまらない内容となっている。


▲SPICEサイト内の洋楽番組「週刊!洋楽ハッスル」でも特集!
 

▲プロフェッツ・オブ・レイジによるレイジ・アゲインスト・ザ・マシーン「Killing In The Name」のカヴァー・ライブ映像
 
リリース情報


Prophets of Rage「Prophets of Rage (プロフェッツ・オブ・レイジ)」※配信限定シングル
発売日:2016/7/19 (火)
レーベル:Caroline International / Hostess

■ショート・バイオ
2016年に結成されたスーパー・グループ。メンバーはレイジ・アゲインスト・
ザ・マシーンのトム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、
パブリック・エナミ―のチャックDとDJロード、そしてサイプレス・ヒルのB-リア
ルの6名で構成されている。今年ニューヨークで行われたGovernors Ballフェス
ティバルにてサプライズ出演し話題となる。7月に行われる米オハイオ州クリー
ヴランドでのライブを皮切りに全米ツアー「Make America Rage Again」を行う
予定です。
シェア / 保存先を選択