TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』 第4話までで放送をいったん終了「意図していたクオリティと相違がある」

SPICER
『レガリア The Three Sacred Stars』公式サイトより画像引用

『レガリア The Three Sacred Stars』公式サイトより画像引用

画像を全て表示(2件)

TVアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』(TOKYO MXほか)が現在放送済みの第4話まででいったん終了することがわかった。放送再開は9月1日からとなる。

『レガリア The Three Sacred Stars』は、『ガールズ&パンツァー』のアクタス制作で2016年7月7日より放送を開始した。オリジナル美少女メカアクションとして放送前から話題になっており、出演者も本渡楓、佐倉綾音、久保ユリカ、小倉唯、瀬戸麻沙美、東山奈央など人気女性声優がラインナップされている。

『レガリア』公式サイトでは「放送・配信に関するお詫び」が発表されている。これによれば、放送中断の理由を「本来意図していたクオリティと相違があることを認識いたしました」としており、制作体制とスケジュールを見直すことも明かされている。また、今回の放送中断にともない、BD・DVDの発売も1ヶ月延期する。

公式サイトで発表された「放送・配信に関するお詫び」 『レガリア The Three Sacred Stars』公式サイトより画像引用

公式サイトで発表された「放送・配信に関するお詫び」 『レガリア The Three Sacred Stars』公式サイトより画像引用

製作委員会は視聴者や関係者に向けて、「多大なご迷惑をお掛けいたします事、心よりお詫び申し上げます」と謝罪している。

 

シェア / 保存先を選択