こんどうようぢがつくり出す“原宿で行きつけの場所”とは? テーマパーク型イベント『Hang out!』開催決定

ニュース
2016.8.6
こんどうようぢ

こんどうようぢ

画像を全て表示(4件)

ラフォーレ原宿に自身のファッションブランド『DING(ディング)』の店舗を構え、原宿系女子中高生から絶大な支持を得ているジェンダーレス男子(男女の壁を越えてファッションを楽しむ男子)こんどうようぢが、イベントを10月2日(日)にラフォーレミュージアム原宿にて主催することを発表した。

Hang out!

Hang out!

『Hang out!』と名付けられたこのイベントについて「“行きつけの場所”、“溜まり場”という意味で、ライブだけでなくみんなが体験出来るアミューズメントを企画しています!」とこんどうは語る。

本イベントは、『DING(ディング)』や9月28日にリリースする3rdシングル「だンオイラ」の世界観でもあるこんどうが2016年のAutumn/Winterに掲げるコンセプト『ANIMARETRO(アニマレトロ※60年代ファッション+アニマルファッションを掛け合わせた造語)』に沿った形で演出され、ライブやショーを行うステージブース以外にも、お祭りにあるようなゲームを楽しむことができるアミューズメントブースも設置予定となっている。入場券と一緒についてくるオリジナルコインを使って場内を満喫できるシステムらしい。

M!LK

M!LK

ZOLA

ZOLA

また、女子中高生を中心に人気を集めるボーカルダンスユニットM!LKと原宿系音楽エンタメグループZOLAの出演も決定しており、3アーティストの絡みも気になるところだ。

『ANIMARETRO』のコンセプトを基に3rdシングル「だンオイラ」で世界観を知ってもらい、ブランド『DING』でファッションを楽しんでもらう。そして、イベント『Hnag out!』でその世界観を体験してもらえれば、とコメントするこんどうの、そのセンスがどうイベントに反映されるのか期待したい。

シェア / 保存先を選択