【訃報】劇作家の小松幹生さん死去

【訃報】劇作家の小松幹生さん死去

劇作家の小松幹生(こまつ・みきお)さんが12日、胃がんのため死去した。享年75歳。通夜は14日、葬儀は15日に埼玉県入間市仏子877の11のメモリーホール仏子にて営まれた。喪主は妻の照代(てるよ)さん。

小松さんは高知県出身。1968年に早稲田大学演劇科を卒業。主な作品に『雨のワンマンカー』など。2016年度の日本劇作家協会運営委員で、これまで同協会新人戯曲賞の選考委員も務めた。

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択