ねごと、1年半ぶりの新作は映画主題歌やCMソング含む『アシンメトリ e.p.』

SPICER+
ねごと

ねごと

ねごとが、前シングル「DESTINY」以来、約1年5か月ぶりとなる新作『アシンメトリ e.p.』をリリースする事が明らかになった。

新作は『cafe & pancakes gram』のCMソングに起用されている「アシンメトリ」に加え、新たに発表となった11月公開の映画『マイナビpresents TOKYO CITY GIRL 2016』挿入歌&関東/関西版エンディング主題歌として起用される「holy night」、新曲「天使か悪魔か」、「school out」を含む、全4曲入りEPとなる。オフィシャルHPでは、ティザー映像も公開されたのでチェックしてみよう。

表題曲「アシンメトリ」には中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)、「holy night」には益子樹(ROVO)をサウンドプロデューサーに迎え、とにかくクールでダンサブルな、ねごと史上最もエポックメイキングな作品となっている。中野とは、昨年BOOM BOOM SATELLITESの「SHINE LIKE A BILLION SUNS」リリース時に対談したことをきっかけに、今回の共同作業が実現。『cafe & pancakes gram』のサイトでは、CM映像とCMメイキング映像も公開されているほか、楽曲の一部が試聴できる。

また、「holy night」が挿入歌&関東/関西版エンディング主題歌となる映画『マイナビpresents TOKYO CITY GIRL 2016』の情報は、今後随時発表されるとの事なので、そちらも楽しみにしておこう。

初回生産限定盤には、昨年デビュー5周年を記念して開催された『ねごと presents お口ポカーンフェス?!NEGOTO 5th Anniversary ~バク TO THE FUTURE~』のLIVE & DOCUMENTARYを特別編集収録したDVDが付属。5年間の思い、メンバー同士がお互いを語り合う撮り下ろしインタビュー、ファンへのメッセージ、フェスの裏側まで一日に密着したドキュメンタリーと、そこでのライブ映像で構成された、見どころ満載の内容となっている。

リリース情報
new e.p.『アシンメトリ e.p.』
2016.11.9 in stores!

M1. アシンメトリ (cafe & pancakes gram CMソング)
M2. holy night (11月公開映画「マイナビpresents TOKYO CITY GIRL 2016」挿入歌 & 関東/関西版エンディング主題歌)
M3. 天使か悪魔か
M4. school out
 
【初回生産限定盤】KSCL 2792-2793 ¥2,500+税(¥2,700 税込)
DVD : LIVE & DOCUMENTARY ~NEGOTO 5th Anniversary お口ポカーンフェス?!SPECIAL~
 
【通常盤】KSCL 2794 ¥1,389+税(¥1,500税込)

 

シェア / 保存先を選択