森山直太朗の『スペシャルライブ&感謝状贈呈式』でリオ五輪金メダリスト・田知本遥が感涙

ニュース
2016.9.22
『スペシャルライブ&感謝状贈呈式』

『スペシャルライブ&感謝状贈呈式』

画像を全て表示(2件)

オールタイムベストアルバム『大傑作撰』をリリースした森山直太朗が、発売当日の9月21日に東京お台場で『スペシャルライブ&感謝状贈呈式』を行った。会場には先日のリオ五輪女子柔道で金メダルを獲得した田知本遥選手と姉の愛選手も訪れ、集まった大勢のファンとともにライブを楽しんだ。

田知本遥選手は自身のツイッターで、五輪前に聴いていたという森山直太朗の楽曲「嗚呼」を「いろんな葛藤から心洗われた一曲」と紹介。それを聞いた直太朗は、ライブ中MCで田知本選手が観に来ていることに触れ、「今日はリリース日ということで僕ももう1曲歌いたいなと思っていたので」と急きょ最後に予定になかった「嗚呼」を歌うこととなった。「「嗚呼」を聴いて決戦に臨んで見事金メダルを獲られたとのことで。やっぱりいろんな人の支えがあって頂点まで上りつめたという意味では、遥さんが獲られた金メダルというのはほぼ僕のものだと言ってもいいのかなと思っております(笑)」と観客を笑わせるも、「嗚呼」を歌い始めると会場の空気は一変。全てのものを包み込むような歌声とメロディが優しく響き渡った。じっと歌に聴き入っていた田知本遥選手は「いろんなことが蘇りました。ただただ感動し続けていました。あの空間に入れたこと本当に幸せでした」とツイッターで想いをコメント。『大傑作撰』を手にした笑顔の写真とともに掲載した。

この日のライブでは「夏の終わり」など「大傑作撰」から全5曲を披露。ライブの後には15年の感謝の思いを込めて直太朗が一人ひとりに感謝状を手渡しする『感謝状贈呈式』が行われた。この『スペシャルライブ&感謝状贈呈式』は全国各地で開催中、今週は9月22日(木)に愛知、24日(土)に兵庫、25日(日)に大分と福岡で実施。ライブの観覧はフリーとなっているので、足を運んでみてはいかがだろうか。

リリース情報
15周年記念オールタイムベストアルバム『大傑作撰』
発売中
[初回限定盤] UPCH-29225
CD【花盤】+CD【土盤】&特典DVD
¥4,536(税込)/¥4,200(税抜)
[通常盤] UPCH-20426
CD
¥3,024(税込)/¥2,800(税抜)
発売記念 『スペシャルライブ』&『感謝状贈呈式(写真撮影付)』絶賛開催中!
「大傑作撰」特設サイト http://po.st/naotaro15thbest
シェア / 保存先を選択