槇原敬之、約1年10カ月ぶりニューアルバムで“第3章の幕開け”

ニュース
2016.10.7
槇原敬之

槇原敬之

槇原敬之のニューアルバム「Believer」が12月14日にリリースされる。

今作は槇原にとって2015年2月リリースの「Lovable People」以来、約1年10カ月ぶりのオリジナルアルバムとなる。彼が“第3章の幕開け”と位置付けているというアルバムには、8月にリリースされたシングル「理由」のほか、新たなアプローチやアイデアが盛り込まれた新曲を多数収録予定。ファンはアルバムに関する続報を楽しみにしておこう。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択