緊急入院のソナポケko-dai、診断結果は急性重症膵炎

ニュース
2016.10.12
ソナーポケット(写真左がko-dai)

ソナーポケット(写真左がko-dai)

現在入院中であるソナーポケットのko-daiが、本日10月11日に「総胆管結石による急性重症膵炎」と診断されたことが明らかになった。

ko-daiは10月7日に体調不良を訴え、医師の診察を受けた結果緊急入院。即日手術を行い、術後もさまざまな検査を行ったところ医師により急性重症膵炎と診断された。

なおko-daiの入院を受けてソナポケは、10月7日からスタートする予定だったファンミーティング「SSC感謝祭 Vol.2」の開催、およびイベントへの出演を中止している。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択