DDT大家健&HARASHIMA 対 新日本プロレス・棚橋弘至&小松洋平 陰の立役者を追う『俺たち文化系プロレスDDT』が東京国際映画祭へ

SPICER
 © 2016 DDT Pro-wrestling

© 2016 DDT Pro-wrestling

画像を全て表示(2件)

11月26日より新宿バルト9ほか全国順次公開となるプロレス団体DDTプロレスリングのドキュメンタリー映画第2弾『俺たち文化系プロレスDDT』が、。
第29回東京国際映画祭・日本映画スプラッシュ部門に出品される。11月2日に同映画祭でオールナイト上映される。

2015年秋。後楽園ホールにて、DDTプロレスリングの文化系プロレスラー・大家健とHARASHIMA 対 プロレス界100年に1人の逸材と呼ばれる棚橋弘至と小松洋平のタッグマッチが行われた。試合を準備したのは、DDTの男爵ディーノとマッスル坂井。『俺たち文化系プロレスDDT』では、それぞれが異なる目的を抱えたままリングに上がり、闘う姿をカメラは追う。そこで浮かび上がるのは長年に渡る文化系レスラーたちの友情物語。はたしてプロレスで物事は解決するのか。やはりそんな訳はないのか。
 

© 2016 DDT Pro-wrestling

© 2016 DDT Pro-wrestling

 

ひたすら走り続ける二人をダブル監督で追ったのは、『劇場版プロレスキャノンボール2014』総監督であり、レスラー“スーパー・ササダンゴ・マシン”として活躍するマッスル坂井と、『フラッシュバックメモリーズ3D』などで知られるドキュメンタリー監督・松江哲明氏。また、両監督の熱望により、ジム・オルークが映画を包み込む音楽を書き下ろしている。

映画祭での上映を前に、同作の予告編も公開されている。

 

 

10月25日(火)の東京国際映画祭レッドカーペットには、大家健、HARASHIMA、男色ディーノ、高木三四郎、ジム・オルーク、 マッスル坂井監督、松江哲明監督が登場予定だ。また、11月26日(土)公開日から、新宿バルト9で7日間連日舞台挨拶も決定している。初日はマッスル坂井監督、松江哲明監督、大家健、男色ディーノが登壇予定。そのほかの日程は後日発表となるので、公式サイトなどをチェックしつつ待とう。

『俺たち文化系プロレスDDT』は11月26日(土)より、新宿バルト9ほか全国順次公開。

作品情報
『俺たち文化系プロレスDDT』

カラー/74分/16:9/5.1ch
監督: マッスル坂井 松江哲明
音楽:ジム・オルーク
出演:マッスル坂井 大家健 HARASHIMA 男色ディーノ 高木三四郎 鶴見亜門 KUDO 伊橋剛太 今成夢人/棚橋弘至 小松洋平
製作総指揮:高木三四郎
撮影:今成夢人、福田亮平、中村祐太郎、松江哲明
編集:今井大介/整音:山本タカアキ
音楽:ジム・オルーク
助監督:今成夢人
編集助手:小守真由美
カラリスト:田巻源太
タイトルデザイン:小林友
制作:DDTプロレスリング
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS
 © 2016 DDT Pro-wrestling

 

イベント情報

『俺たち文化系プロレスDDT』 

第29回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門“場外乱闘編(アウト・オブ・コンペティション)”オールナイト上映 公式出品

■10月25日(火) レッドカーペット  
 参加(予定):大家健、 HARASHIMA、 男色ディーノ、 高木三四郎、 ジム・オルーク、 
マッスル坂井監督、 松江哲明監督
■11月2日(水) 深夜 オールナイト上映  他上映:手塚眞監督『星くず兄弟のあらたな伝説』/安西肇監督『変態だ』

会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ  ※出演者・監督登壇による舞台挨拶・Q&A予定
東京国際映画祭公式WEBサイト http://2016.tiff-jp.net/

 

イベント情報

『俺たち文化系プロレスDDT』 

カラー/74分/16:9/5.1ch
監督: マッスル坂井 松江哲明 
音楽:ジム・オルーク 
出演:マッスル坂井 大家健 HARASHIMA 男色ディーノ 高木三四郎 鶴見亜門 KUDO 伊橋剛太 今成夢人/棚橋弘至 小松洋平 
製作総指揮:高木三四郎
撮影:今成夢人、福田亮平、中村祐太郎、松江哲明
編集:今井大介/整音:山本タカアキ
音楽:ジム・オルーク
助監督:今成夢人
編集助手:小守真由美
カラリスト:田巻源太
タイトルデザイン:小林友
制作:DDTプロレスリング 
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
宣伝:SPOTTED PRODUCTIONS 
 © 2016 DDT Pro-wrestling


『俺たち文化系プロレスDDT』公開概要

日程:11月26日(土)から
公開劇場:新宿バルト9<7日間連続舞台挨拶>
大阪・シネマート心斎橋
名古屋・イオンシネマワンダー
新潟・イオンシネマ新潟南
料金:<舞台挨拶付上映>2,000円(税込/全席指定)
<通常上映>1,800円(税込/全席指定)
※上記4館以外の劇場におきましては、上映時期、劇場により料金が異なる場合がございます。

新宿バルト9舞台挨拶チケット発売(先着順):10月8日(土)12:00 [正午]発売開始



【お問合せ】イープラス:0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応)
※チケットご購入後、お客様のご都合による変更および払い戻しは、いかなる場合におきましても行っておりません。
※チケットの紛失、盗難などいかなる場合においてもチケットの再発行はできません。また、ご鑑賞日にチケットをお忘れになった方もご鑑賞いただけませんので、ご注意ください。
※3歳以上有料/3歳未満の方も座席が必要な場合は有料となります。
※映画上映中はカネラや携帯などのいかなる機材においても録音/録画/撮影/配信を一切禁止しております。
※大阪府では16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご入場いただけません。予めご了承ください。 
※上映会場に、取材目的の撮影が入る場合がございます。予め、ご了承の上、ご購入ください。

シェア / 保存先を選択