興奮と生々しさがよみがえる『フランケンシュタイン』2バージョンを神戸で一挙上映

SPICER

“世界の見逃せない舞台をもっと身近に映画館で”というコンセプトのもと、演劇界最高峰の英ロイヤル・ナショナル・シアターが世界で上演した演目の中から、特に話題となった最高の舞台を映画館へお届けするナショナル・シアター・ライブ(以下、NTLive)が、『フランケンシュタイン』を2年ぶりに関西で上映することを発表した。

『フランケンシュタイン』は、NTLiveが2014年に日本初上陸を果たした際に第1弾上映作としてヒットし、アカデミー賞受賞監督でもあるダニー・ボイル(『トレインスポッティング』、『スラムドッグ$ミリオネア』)が演出した作品だ。

ベネディクト・カンバーバッチ(『SHERLOCK(シャーロック)』、『ドクター・ストレンジ』)と、ジョニー・リー・ミラー(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』、『トレインスポッティング』)が怪物と博士を交互に演じ、英国演劇界最高峰のローレンス・オリヴィエ賞で2012年に最優秀主演男優賞を2人揃って受賞した傑作舞台でもある。

上映日はクリスマスの12月25日(日)。あの興奮が、あの生々しい演出が、再び関西のスクリーンに帰ってくるのだ。

ベネディクトが怪物を演じ、ジョニー・リー・ミラーが博士を演じるバージョンと、配役が入れ替わるバージョンの両方を1日で一挙上映する。関西在住の方は、是非この機会を逃さないようにしてほしい。

上映情報
NTLive 『フランケンシュタイン』2バージョン 同日一挙上映

■日時:2016年12月25日(日)
■上映時間
11時00分~ 『フランケンシュタイン』ベネディクト怪物版 (終映13時20分)
14時30分~ 『フランケンシュタイン』ベネディクト博士版(終映16時45分)
※全席指定(完全入替制)
■会場:神戸朝日ホール(神戸市中央区浪花町59/505席)

■料金:各作品 一般3,000円 学生2500円(入場時学生証提示)
■チケット発売日:チケットぴあ、ローソンチケットにて10月29日 (土) AM10:00より販売
 
 
■主催:シネ・リーブル神戸/カルチャヴィル
シェア / 保存先を選択